FC2ブログ

未分類

ここでは、未分類 に関する情報を紹介しています。
税金0円で毎年400万円!
この話で法人に保険が売れます
 
 
高校野球の試合で、
 
四球でランナーに出た先頭打者の
選手がすぐに二塁に盗塁し
 
次の打者が犠牲バントで三塁に送り
 
さらに次の打者の内野ゴロの間に
簡単に1点を取ってしまう場面を
目にしました。
 
このチームは1本のヒットも打たず
わずか数球の間に簡単に得点を
獲得したわけです。
 
野球で得点を効率的に取るためには
ランナーを出す、ためる
 
すなわち「チャンスを作る」ことが
近道ではないでしょうか。
 
ランナーが3塁にいれば
 
今回のような内野ゴロでも
外野フライでも得点が入ります。
 
打席に入っていきなりホームランを
狙ってブンブン振り回すことも
間違いではありませんが
 
ホームランの確率は極めて低い
のです。
 
王貞治さんでもホームランの
確率は12.4打席に1本だそうです。
 
ホームランより「チャンスを作る」
ことが
 
得点や勝利への近道と言えるのでは
ないでしょうか。
 
 
 

お客様を集客したいスーパー
マーケットが
 
毎日お店に来てください!
 
ライバルのお店ではなくうちの
店で買い物をしてください!
 
とただアピールしても大きな成果は
期待できないはずです。
 
ある店は
 
最初に専用容器を購入すれば
おいしい水を汲み放題にする
サービスを提供しています。
 
どの家庭でも水は毎日使います
から、来店頻度が高くなり
 
結果としてお店で買い物する
機会が増え、
 
売上がアップするという
仕組みです。
 
売るための努力も大切ですが
この店は
 
「チャンスを作る」努力をして
結果を出していると考えられます。
 
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
 
法人に思ったように売れない・・・
 
社長にアプローチしてもすぐに
断られてしまう・・・
 
こんな声を保険営業パーソンから
よく聴きます。
 
一方で今回紹介する音声セミナーで
インタビューした大田氏は
 
無理に売り込むことなしに
 
コンスタントにそして効率的に
法人契約を手にし続けています。
 
成功の秘訣の1つは
 
「チャンスを作る」ノウハウです。
 
大田氏は
 
このスキルが秀逸。
 
 
多くの保険営業パーソンは
「チャンスを作る」前に
 
保険の話をしたり、それに繋がり
そうな相続や事業継承などの話を
してしまう傾向が強いと感じます。
 
大田氏はいわばホームランを
いきなり狙いません。
 
まず、社長が前のめりになり
聴きたい話題を投げ掛けるのです。
 
 
音声セミナーで詳しく解説されて
いる
 
「税金0円で会社から400万円
受取れる話」は
 
今すぐ現場で付けて効果抜群だと
確信しました。
 
もちろん単なる情報提供だけで
終わりません。
 
この話から法人契約に繋げる
方法が確立されています。
 

また同じく音声セミナーで
伝授される
 
「米国不動産話法」も
 
強力な武器になると実感して
います。
 
 
セミナーや研修で学べるのは
 
「売るための話」が中心では
ないでしょうか。
 
もちろん大切なことですが
 
今あなたの足らないのは

「売るための話」ではなく
 
「チャンスを作る話」では
ないでしょうか。
 
今回の紹介する音声セミナーを
聴けば
 
「その話は何度も聴いたよ!」と
嫌な顔されながら断られることが
なくなると考えています。
 
社長から
「もっと詳しい話を聴かせて欲しい」
と言われながら
 
話を進めると、自然な形で契約に
繋がってしまう・・・
 
こんな場面が日常になったら
あなたの保険営業は大きく
変わりませんか?
 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。




メルマガ紹介獲得術!!
お願いも依頼もしないで紹介を
入手できる方法をご存知でしたか?


700人分のアンケートの
集計と分析。
                
ある会社では担当者が丸2日かけて
これを行ってきたそうです。
                
しかし現在はこれがたったの
10分で終わるようになったのです。
                
AIを導入して。
                
何でもかんでも人がすべてやる
という時代は終わりを告げたと
言っていいかもしれません。
                
うまく「道具」を使いこなせるか
どうかが成功の鍵となるのではない
でしょうか。
                
                
 
スマホやデジカメで撮影した写真の
データがたくさんたまってしまって
いるという方は少なくないと思います。
                
いざ何かに使おうとしても選ぶことが
大変という経験はありませんか?
                
この面倒な写真選びをAIが
行ってくれて、アルバムまで作成して
くれるサービスがあるそうです。
                
1枚1枚確認しながら写真を選ぶ
ことも悪くはありませんが
                
便利な「道具」を使えば
それを一瞬で終えてしまうことが
できるわけです。
                
                
 
これら2つの話は保険営業に
通じます。
                
                
 
紹介を増やしたい!
だけど思い描いた結果を出せない・・・

紹介を依頼しても
「いい人がいたら」と言われ
それで終わってしまう・・・
                
 
こんな悩みを抱えていませんか?
                
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした竹下氏は
                
紹介獲得の達人で

日本を代表するトップセールス
パーソンです。
                
 
大きな特徴は
                
 
紹介獲得が
                
面談時や契約時だけに
                
限定されない所です。
                
 
実は
                
竹下氏はメルマガで紹介を
獲得してしまうノウハウを
確立しています。
                
 
AIという便利で最新の
「道具」を活用して効率を
よくするだけが
すべてではありません。
                
 
無料で誰でも、いつからでも
使うことができる

「メルマガ」という「道具」
も使い方次第で
                
武器にすることができる
のです。
                
 
といっても

メルマガには紹介を依頼したり、
お願いする文章を書く必要は
全くありません。
                
 
 
「お客様が思わず紹介したくなる
文章の書き方」 
 
 
が存在します。
                

また竹下氏は長年の試行錯誤から
紹介が出やすいメルマガの

送付日時も掴んでいます。
                
詳しくは音声のインタビューで
解説していただきました。
                
 
メルマガを送るだけで
紹介が獲得できる!
                
 
これが日常になったら、
いかがでしょうか?
                
 
見込み客の枯渇や
紹介がなかなかもらないという

悩みや不安が吹っ飛ぶとは
思いませんか?
                
 
決して高度で難解な
ノウハウではありません。
                
知っているか、知らない
かだけの差と言っていいかも
しれません。

もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。




総務省・統計調査を語ると
法人保険が簡単に売れる!!
 
 
とても流行っているタイ料理店を
経営する方と以前話す機会が
ありました。
 
彼が本当に売りたいのは
タイ料理ではないと語っていました。
 
彼が一番売りたいのはお酒です。
 
お酒を飲んでもらうには
辛い料理がいいということで
タイ料理を選び店を始めたそうです。
 
お酒を売りたいからがんばって
お酒を売り込むという・・・
 
売りたいものを
 
がんばって売るという発想
だけでは結果がでにくくなった
 
と言えるかもしれません。 
 
 
 
ある住宅展示場は
子供の集客に力を入れています。
 
子供が好きなイベントを次々催して
います。
 
住宅を買うのは
当然子供ではありません。
 
しかし子供が来れば
当然、親もついてきます。
 
これでこの展示場は優良な見込み客
の集客に成功しています。
 
ターゲットが親だから
がんばって親を集めるという
発想では思うような成果が
出にくいということでしょう。
 
 
これら2つの話は法人保険営業
に通じます。
 
 
法人契約をもっと増やしたいが
うまくいかない・・・
 
法人にアプローチしても
すぐに断られてしまう・・・
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
 
お話を伺った時点で
MDRT21回(うちTOT3回
COT13回)の
 
法人新規開拓のプロフェッショナルで
日本を代表するトップセールス
パーソンです。
 
法人契約をコンスタントに獲得して
いますが
 
ストレートに保険を売り込むことは
まずありません。
 
タイ料理店や住宅展示場の例と
同じで
 
がんばって売り込んで結果を
出しているわけではないのです。
 
小林氏は
 
保険とはかけ離れた
 
全く別の話題を出しながら
 
最後の最後に契約に繋げるノウハウ
を確立しています。
 
保険とはかけ離れた話題なので
社長は断りません。
 
断りようがないと言っていいかも
しれません。
 
音声セミナーで詳しく解説されて
いて
 
これは現場ですぐ使える!と
確信したのが
 
 
 
「総務省の統計調査」話法です。
 
 
 
はっきり言って
保険とは全く関係ありません。
 
しかし
 
「ある方法」でこれを語ると
最後に法人に保険が売れて
しまうのです。
 
美味しくて辛いタイ料理を
満足しながら味わっていると
 
ついついビールが飲みたくなる
ことに似ていると言っていい
かもしれません。
 
法人保険を売りたいから
保険を語る・・・
 
これが有効ではなくなってきている
ときっとあなたは気づいているはず
です。
 
社長から警戒もされず
断りも受けずに
 
「総務省の統計調査」を語りながら
 
売り込むことなく法人保険が売れたら
 
あなたの保険営業は大きく変わるとは
思いませんか?
 
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
 
知っているか知らないかだけの差
なのです。

 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。




失効が法人開拓の武器になることを
ご存知でしたか?
 
 
麻紐180mで100円(税別)。
 
ある100円ショップで売って
いる商品です。
 
雑誌や新聞を縛る以外で紐を
使うことがない私は、紐がなく
なった時以外は
 
もちろん紐を買うことは
ありませんし
欲しいとも思いません。
 
一方、この類の紐を使って
アクセサリーを作って
ネット販売している女性と
話す機会がありました。
 
1か月に10万円以上の売上に
なることもあるそうです。
 
1つの商品に使う紐の長さは
わずか。
 
100円で売っている180mの
紐が1つあったら、恐ろしい数の
商品を作れるわけです。
 
紐自体の価値はほとんど
ありませんが「使い方次第」で
 
それを大きく変えることが
できるわけです。

 
 
先日、お店ではまぐりを焼いて
食べました。
 
食べた後は、当然殻が残ります。
 
この殻を買いたい人はいません。
 
単なるゴミです。
 
しかし同じ殻であっても
人気アイドルが食べた貝の
殻だったら
 
(もし殻を食べたときの様子の
写真と売ったら)
 
お金を出して買う人が
いるに違いありません。
 
「やり方次第」で単なるゴミも
価値がアップしてしまうわけです。 
 
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
法人新規開拓で
提案したプランが既契約やライバル
と比較されてしまい、なかなか契約に
ならない・・・
 
こんな悔しい思いをしていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした亀甲氏は
 
法人新規開拓の匠です。
 
秀逸な提案で既契約やライバルと
簡単に差別化してしまいます。
 
といっても
 
誰も売れない特別な保険を提案
するわけではありません。
 
亀甲氏が素晴らしいのは
「使い方」。
 
みんなが当たり前のように
知っている事であっても
 
「使い方次第」で
 
法人開拓の強力な武器になる
のです。
 
音声セミナーの中で詳しく
解説されている
 
「失効を活用した提案ノウハウ」

はとても有効だと感じました。
 
このノウハウで
開拓できる法人はかなり多いと
考えます。
 
社長から
「その話は何度も聴いたよ」と
言われてしまうこともないのでは
ないでしょうか。
 
知っているか知らないだけで
大きな差がつくものです。
 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。





Facebookにこの投稿をすると
法人・経営者がどんどん紹介されます
 
 
予備校に通っていた頃
人気講師は英単語に関して
こう言ったのを記憶しています。
 
「この一冊を
繰り返しやるだけでいい!!」 
 
私はこの言葉を信じて1冊の
英単語集を繰り返し勉強しました。
 
この先生は複雑で難解な受験勉強を
「単純化」してくれたと言える
のではないでしょうか。 
 
 
食事も気を付けて・・
運動もして・・・
お酒も控えて・・・
 
いろいろな事を気にしながら
ダイエットにチャレンジする
のではなく
 
「食べたものを記録するだけ
でいい!!」
 
一時期大流行りした
レコーディングダイエットです。
 
これも複雑で大変なダイエットを
「単純化」した例と言っていい
でしょう。
 
 
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
 
 
経営者の紹介を増やしたいが
うまくいかない・・・
 
社長に知人経営者の紹介を
依頼しても
いい返事がもらえない・・
 
 
こんな悩みを抱えていませんか?
 
 
今回紹介する音声セミナーで
中瀬氏は
 
法人・経営者の紹介を獲得する
達人で
 
お話を伺った時点でCOT9回
のトップセールスパーソンです。
 
法人・経営者の紹介を
コンスタントに入手できる秘密は
 
「単純化」なのです。
 
中瀬氏は
 
うまいトークで紹介を依頼したり
お願いして成果を手にしている
わけではありません。
 
 
実はやっていることは
 
「Facebookにある投稿をするだけ」
 
 
文章力は不要。
 
誰でもいつからもできます。
 
もちろんお金もかかりません。
 
Facebookに無料でアカウントを
作成し投稿するだけでOKなのです。
 
何をどう投稿すればいいのか?
 
その投稿からどんな結果が得られ
いるのか?
 
詳しくは音声セミナーで
中瀬氏に解説いただきました。
 
「ご紹介いただきませんか?」
こんな言葉を掛けなくても
 
法人・経営者がどんどん紹介
されるようになったら
 
あなたは法人契約の獲得や
見込み客も確保に苦しむことが
果たしてあるでしょうか?
 
知ってるか知らないかで
大きな大きな差がつくノウハウ
だと確信しています。
 
それでもまだ依頼やお願いを
続けますか?

 
もっと詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。