2007年07月

ここでは、2007年07月 に関する情報を紹介しています。
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。




-----------------------------------------------------
生保の成約率を劇的にアップさせる方法
-----------------------------------------------------


受験勉強をする時

どの教科でも、どんな勉強でも

最初の1ページからやらないと気がすまない友人がいた。


英単語ならaから始まる単語から勉強を始めるし

歴史なら縄文時代からスタート・・・


それで最後まで勉強が進めばいいのだが・・・

なかなかそうはいかずに、結局この友人が2年浪人しても

合格することはできなかった。



私はこの友人が合格できなかったのは勉強量が少なかった

ことが原因だとは思わない。

事実、彼はよく勉強していた。

また、知識が少なかったとも思えない。



彼の最大の間違いは勉強のやり方・方法であろう!!!



残念ながら歴史の問題で縄文時代の出題は少ないし

aから始まる英単語をどんなに知っていても英語のテストで

いい点は取りにくい。




試験に受かるためには


試験の傾向を知って、それに沿った対策をすることが

一番の近道ではないか。





そうこれは・・・生保の営業でも同じ。



営業トークの練習

保険業務知識の習得

周辺知識の習得



決して、無駄なことではないが・・・これは受験勉強で

いうと、歴史を勉強したり、英単語を覚えることと

同じではないか。


これに加えて


生保営業も


「傾向と対策」が重要になるのだ!!!



そう。

営業相手のお客様はどんな傾向になのか??

つまり・・・どんな性格で何を好むのか??

を理解し


それに対しての対策を講じる。


これで、驚くほど生保営業の成約率はアップするのだ。



では相手のタイプをどうやって判断し

どういう営業の対策を立てればいいのか?


その答えはすべてCDゼミナール
現役トップセールスマンが明かす 
生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法

の中にある。


あなたの営業が劇的に変化し

それ以上に

あなたの成果が変化することを確信している。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

ヤフー注目記事
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。




-----------------------------------------------------
あなたの保険営業を差別化する「あの」武器
-----------------------------------------------------



「厳しい競争を生き残るためには差別化が必要だ」


「ライバルの保険営業に勝つためには差別化が重要」



私はこんなことをよく言われてきた。

確かにそのとおりだと思う。



同じ業種の保険営業で勝ち抜ける、生き続けるためには

他の保険営業と「違い」を出さなくてはならない。



でも・・・

実際に現場で営業してみると


保険の内容も

保険料も大して変わらない状況で差別化をするのは

意外に難しかった。





提案内容で口で言ってはいたけれど・・・


結局は「人柄」とか「まめさ」とか「訪問回数」で


他の保険営業と「違い」を見せて、「差別化」する


しかなかった。



そうせざるを得ないと考えていた。



ある方法を知るまでは・・・







ズバリ言う。



特に法人営業においては「財務」の知識、ノウハウが

大きな差別化になるのだ!!


この分野にはライバルは少ない。




「財務」というと


一瞬、税理士や会計士の先生の顔が思い浮かぶかもしれない

が・・・彼らがプロ・専門としていることは「税務」なのだ。




「財務」・・・社長が一番悩む分野で、ありながら相談できる

専門家が少ない。


だからこそ、チャンスがある。




その分野の問題点を積極的に取り組み、その解決策を提案する


・・・これができれば、嫌でも保険は付いてくる。


保険を獲ろうとしてなくてもいいのだ。




財務の分野の問題点を指摘し、その解決策を提示するだけで

いい。


その解決策の1つとして保険が必要になる。



この分野が大きな大きな差別化になり


他の保険営業との「違い」になるはずだ。


ではその具体的方法は???



財務の問題的とは?

その解決策とは??

解決策に保険を使うとはどういうことなのか?




その答えはCDゼミナール

法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人

退職金コンサルで、1億円稼げる方法

の中にある。




実は・・・


財務の問題点は、会社や社長にとって大きな問題でありながら

発見が遅くなる一面もあるのだ。


だから社長は悩むことが多いし・・・残念ながら・・・手遅れに

なることもある。


そう・・・病気のがんと同じような・・・


あなたは単なる保険契約を獲るだけが役目ではない!!!




専門家として問題点をいち早く察知し、指摘して

会社を救うという社会的に非常に有意義な役目もあるのだ。


まさに、がんを早期発見し、手術によってがん細胞を取り除く

医師のように・・・


結果として

あなたに大きな成果とコミッション


そして


社会的地位と


大きな大きな差別化をもたらすことは間違いない!!!


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

ヤフー注目記事
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。




-----------------------------------------------------
社長に「こう言わせれば」法人生保は簡単に獲れる!!
-----------------------------------------------------





「社長、一度提案だけでもさせてください」

「社長、一度説明させてください」

「社長、今ご加入の保険と比べてください」



この3つの言葉をどのくらい繰り返しただろうか・・・




個人契約ももちろん大事だ。

小さな契約をコツコツ積み上げることで、コミッション

も安定するし、やりがいもある。


とは言っても・・・

法人の生保契約も獲れるに越したことはない。


だから


私は営業先の社長や幹部の方に上記のような言葉を

投げかけ続けた。


しかし、相手から返ってくる言葉はだいたいいつも決まって

いて、私をがっかりさせるものだった。



「また時間のある時に・・・」

「保険の話はいいよ」

「その話、聞いたことがあるよ」

「結構!!」



それでも

タイミングがあれば・・・

時期が来れば・・・



営業相手の社長や幹部の方が私の保険の話を聞いてくれて

契約が獲れる日が必ず来るとと信じて、同じことをだた

繰り返していたのだ!!





ある大きな間違いに気づくまで・・・何度も何度も・・・





飽和状態

競争激化


この言葉が保険業界に当てはまるということに異論を

唱える人はおそらく少ないだろう。


あなたもそう思わないだろうか???


だから・・・


営業相手の社長や幹部、責任者の方は、何回も・・・いや何十回も

場合によっては100回以上も興味のない保険の話を聞いているのが

普通だ。


「うちの会社には保険の営業パーソンが来たことがない!!」という

人を見つけることは天然記念物を見つけることより難しいと言っても

いいかもしれない。



結論を申し上げる。


こちらから”提案を見てください””話を聞いてください”と依頼

してはダメなのだ。


我々が欲しい法人生保契約の確率は下がる!!



ではどうすればいいのか???



「その話聞きたい」

「資料を持ってきて!!」

「知りたい!」


と営業相手である社長や幹部、責任者に言わせることが最大のポイント

なのだ。


こういわれるまでは決して保険の話をしない。

こういわれるまでは決して資料を持っていかない。



こうすることで、驚くほどに私の営業スタイルは変わり、成果も

爆発的に上がったのだ。



「今時、保険の話を聞きたいと言ってくれるおめでたい人なんて

いないよ」


と思われた方はぜひCDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~

を聴いてほしい。





どんな話をすればいいのか?

どんなトークを使えばいいのか?

どんな提案をすればいいのか?


その答えがすべてCDゼミナール
CDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~

の中にある。




このノウハウを使えば、あなたは自分の立場が劇的に変わっていく

ことに気づくことだろう。


「提案させてください」という人・・・つまり以前の私は

単なる保険を売り込む人だ。


一方、社長から「話が聞きたい」といわれれば

あなたは営業パーソンから・・・コンサルタント、先生に立場が

変わるのだ。



変わりたくはないか??


あなたの立場・・・


そして


あなたの成績!!!


できるのだ。


決して難しいことでも高度なノウハウが必要なわけではない。

さあ、勇気を持って第一歩を踏み出そうではないか。


ほんのわずかなあなたの投資が、大きな大きな法人契約に変わる

と私は確信している。

CDゼミナール
CDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~




今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

ヤフー注目記事

生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。



-----------------------------------------------------
異性を口説くのと保険営業は同じだ
-----------------------------------------------------



想像してほしい。


あなたが意中の相手をデートに初めて誘う。

あなたはその相手が好きで好きでたまらない。

なんとか今回のデートで”付き合ってもいい”

と相手にOKをもらいたいと思っている。



あなたはどんなデートのプランを立てるだろうか?





普通なら・・・相手が喜びそうなプランを考える。

相手の好み、性格、趣味、嗜好・・・いろいろなこと

を考え、それに合ったプランを計画するのではないか??



まさかあなたの好みを優先させることはないだろう。

こんな場合は、自分が楽しいということは関係ない。


とにかく相手に喜んでもらい(いい気分になってもらい)

よい返事をもらえるように努力する・・・





これが当たり前だと思わないか???





実はこれは保険営業の現場でも同じなのだ。


デートと同じで、あなたの考えや嗜好を相手に押し付ける

だけでは、決していい返事がもらえない。


保険営業でいうなら・・・「契約する」「契約したい」と

いう返事がもらえにくくなる。


主役はデートと同じで・・・相手・・・つまりお客様。



お客様の性格、趣味、嗜好にあわせたデートプランならぬ

営業スタイルを考えなければならないはず。



でもどんな相手でも保険営業のスタイルが同じという

ことはないだろうか??




私はずっと同じだった。


自分が正しい、一度お客様が喜んでもらったスタイルを

何とかの1つ覚えのように繰り返していたのだ・・・


でもこれでは思ったような成績を残すのは難しいのだ。


私がよいと思っているスタイルにあったお客様は契約

に至るが、それを好まないお客様も存在するからだ。


デートでも・・・


すべての相手が、ディズニーランドを好きとは限らないし

すべての相手がきれいな夜景に喜ぶとは限らない。


全くそれと同じ。




相手によって保険営業を変化させていく・・・


そのノウハウが詰まったDVDゼミナールが

購入心理学を適用するだけで、生命保険契約・紹介は湧き出る!
~現役トップセールスマンが多くの失敗から掴んだ誰でも今すぐ
できるノウハウとは?~
」だ。





相手のタイプをある程度のパターン化し、それに

あわせた保険営業のスタイルもパターン化している。




初心者でも経験が浅い方でも誰でもいつからでも

すぐにできる内容になっている。



保険営業で相手のお客様が心地よく感じたとき

そのときこそが

よい返事をもらえる(つまり契約に繋がる)瞬間だ!!


あなたはまだ自分の好みを相手に押し付ける営業スタイル

を続けますか?

DVDゼミナール
購入心理学を適用するだけで、生命保険契約・紹介は湧き出る!
~現役トップセールスマンが多くの失敗から掴んだ誰でも今すぐ
できるノウハウとは?~



今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

ヤフー注目記事
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。



-----------------------------------------------------
社長にこうすれば・・・大型法人生保契約は簡単に獲れる!!
-----------------------------------------------------


一度の契約でコミッションが何百万円!!!

こんな法人契約を獲りたいといつも考えていた。



あなたもきっとそう思っているのではないか??




しかし・・・現実は・・・


まず、なかなか法人生保を提案する場面に出会う
ことがない。


運よく、提案する機会に恵まれたとしても、税理士などの

先生や他の保険業者と競合することが多く



思うような結果が残せなかったのは私だけだろうか???


だから


法人契約なんて獲れるものじゃない・・・

そうそうチャンスはない・・・

簡単には獲れないと・・・・


あきらめていないだろうか?????





恥ずかしながら、私は諦めていた。



「自分は個人保険向けの営業スタイルだ」

「個人の契約の方が解約リスクがない分、安定する」

「がんばれば、いつしか法人契約獲得のチャンスが
 回ってくるはず」




こんな諦め・・・言い訳・・・を自分で勝手に考え・・・


逃げていたのかもしれない。




でも今だから言えることだが


法人大型生保契約は待っていても獲ることはできない。




自分から動いて、社長に●●をしなければならない。







もちろん●●は



保険の提案書を作って、社長に詳しく説明することでは

ない。


FPの資格を取って、難しい知識武装して、それを社長

に伝えることでもない。


社長と飲みに行ったり、ゴルフに行ったりして気に入られる

ことでもない。





その答えはすべてCDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~

の中にある。



このCDを聴けば、いとも簡単に社長から信頼を受け・・・

保険の提案書を持ってきてほしいといわれるポイントを得る

ことができると私は確信している。



最後に大型法人生保獲得のポイントを1つだけお伝え
しよう。


それは・・・


自分から「保険を提案させてください」と社長に言わないことだ。


社長の方から「ぜひ見たい」「ぜひ話を聞きいたい」と

言ってもらうということ!!!





「今時、保険の話を聞きたい社長なんていないよ」

「今までに嫌になるほど保険の話を聞いた社長ばかりだよ」


と思った方はぜひCDゼミナール
「「法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~
」       
を聴いてほしい。



あなたの考えは思い違いで・・・自分の目の前に今あるチャンスに

気づくはずである。




法人契約は

決して難しくないし、まだまだチャンスはあるのだ!!


社長はあなたを待っている!!!!


さあ、今すぐ第一歩を踏み出そうではないか。


わずかな投資が何十倍、何百倍になってあなたに返ってくるはずだ。

CDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ



生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。




-----------------------------------------------------
相続の専門家を簡単に撃破できる業務知識
-----------------------------------------------------




相続対策保険・・・契約を獲得できれば

大きなコミッション

を得られることは十分わかっている。


しかし・・・


相続=難しい、高度な知識

というイメージが以前からあった。



実際に相続案件がお客様から出た場合

または

その類の相談を受けた場合


税理士や弁護士、銀行や信託銀行などの

いわゆる「相続の専門家」が既にそのお客様に関わって

いるケースがほとんで


なんとなく、気後れして・・・


うまくいかない場合が本当に多かった。




ある事実は知るまでは・・・・






ある事実の答えはCDゼミナール
目指せ収益10倍!相続対策保険に宝の山あり
 ~難しいといってあきらめていたら、こんなに
 もったいないものはない!~

の中にすべてある。



相続案件=高度な知識が必要と考え、気後れしていた

ことが、明らかに間違いだということがわかったのだ。


もちろん

最低限の業務知識は不可欠だが



あなたが本当に必要なものは●●。




これを理解し、マスターすれば、あなたは相続案件の

スペシャリストになれるのだ。

そして

どんなに高度な知識をもった専門家がでてきても

もう怖くなくなる。



人間は理屈だけでは動かないもの。


あなたがCDゼミナール
目指せ収益10倍!相続対策保険に宝の山あり
 ~難しいといってあきらめていたら、こんなに
 もったいないものはない!~

で得られる●●のノウハウを駆使すれば、理屈のだけでは

なく、お客様の●●をがっちり掴んで信用されることは

間違いない。




相続案件のライバルは極端に少ない。


だからチャンスなのだ。


だから今動くべきなのだ。



黙っていても・・・少子高齢化は進み・・・・

相続案件は増えていくのだから・・・・



一人勝ちできる分野で、あなたもスペシャリストに

なってはみないか!!


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。



-----------------------------------------------------
意味のない更改を宝の山に変える方法
-----------------------------------------------------



損保は手間がかかる。

更改、事故、異動・・・そして相談。

その割には儲けが少ないと私はずっと考えていた。


特に更改業務。



失礼な話かもしれないが・・

その中でも保険資源が少ない年配者の更改業務が

おっくうで仕方がなかった。


子供が小さければ、損保だけでなくて生保もチャンスが

ある。


一方、50歳代以上のお客様の場合

子供は独立していくし・・・自動車も乗らなくなるし・・

生命保険も入る必要がなくなると考えていた。




だから、できれば更改を電話や書類の郵送で済ませいた。



しかし


その考えは大きな間違いで


私は大きな大きなビッグチャンスをみすみす見逃していた

ことに気づいたのだ!!!



事実は・・
私の考えていたこととは全く正反対だったのだ。





更改こそチャンス、もっとも増収、多種目販売の機会であり


その中でも年配のお客様に対するチャンスは大きい。

チャンスが大きい・・・いや、こんな表現では甘い。





あなたが今保険を販売する最高のターゲットは

年配者なのだ!!!


子供も独立して

十分なお金も持っているはずなのに


なぜチャンス??

なぜ保険が獲れる???


その秘密はCDゼミナール
こうすれば損保系代理店が生保をガンガン取ることができる!
 ~多種目率87%の驚異のテクニックとは?~

を聴いてほしい。



どうしたら更改をチャンスの場に変えられるのか?

どうやって年配者から保険契約をもらうのか?



その答えはすべてこのCDゼミナールの中にある。


あなたの考え、営業スタイルは180度変えるくらいの

衝撃の内容だといいかもしれない。


CDを聴き終えた後、


あなたが現在持っている顧客(契約者)名簿をもう一度

見てもらいたい。


今までには考えられなかった宝の山が

その名簿から

見えてくると私は確信している。


保険会社や担当者からは「新規、新規」「生保、生保」と

よく言われる。



しかし

最大のチャンスは既にあなたの手の中にあるのだ。


あとは実行するのみ。


ぜひCDゼミナール
 「こうすれば損保系代理店が生保をガンガン取ることができる!
 ~多種目率87%の驚異のテクニックとは?~

を聴いて、あなたの営業、あなたの人生に変革を起こして

もらいたい。


なお、CDは難しい言葉や高度なテクニックは極力避けた。

聴いてすぐに実行できるような内容ばかり。


極端な話、そのまま真似するだけでいいはず。


さあ、第一歩を踏み出そうではないか。

あなたのCDゼミナール
こうすれば損保系代理店が生保をガンガン取ることができる!
 ~多種目率87%の驚異のテクニックとは?~

への投資が何倍・・・いや何十倍、何百倍になって返ってくる

ことを願ってやまない。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ



生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。



-----------------------------------------------------
損保営業に約款を持っていけば契約は獲れる!!
-----------------------------------------------------


損保の内容でわからないことがあったり


お客様からの質問で不明な点があったりすると


私はすぐに保険会社の担当の総合職に電話を

して質問していた。



それが当たり前だとずっと思っていた。



だから約款なんか自分で開いたこともなかった。

本棚の隅の方に、埃だらけになっていた。




でもこれは大きな大きなチャンスを逃していることだと
わかったのだ。




約款を使えば損保は獲れる!!




そして営業で約款を使えば、お客様の納得感は高まり

今まで以上の「紹介」も期待できる!!




約款は単なる難しい損保の決まりが書いてある

読むのも面倒なものという先入観を捨てよう。




約款からは


新規工作のアイデア

多種目工作のヒント

を得ることができし


それに

約款自体をお客様を説得するためのツールとしても

活用できるのだ。


その成功例

実際の増収例


はCDゼミナール
これで年間1,500万円損保を増収することができる!
 ~答えはすべて約款にあった~
」の中にある。



もちろん、単なる成功例だけではなく、あなたが今日から約款を

使って、増収できるノウハウが満載だ。


あなたの宝、ヒントはすぐ目の前の本棚にあったのだ!!

特別なことはいらない。

誰でもできるものなのだ!!


「損保は伸びない」「損保の増収は難しい」


なんていう思いは、このCDを聴けば、吹き飛ぶはずだと私は

確信している。



さあ、勇気を持って第一歩を踏み出そうではないか。

CDゼミナール
これで年間1,500万円損保を増収することができる!
 ~答えはすべて約款にあった~
」                    」

今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ