「がんばらなければ、保険は売れる!」保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。今日から新規、紹介が増えること間違いなし。

ここでは、「がんばらなければ、保険は売れる!」保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。今日から新規、紹介が増えること間違いなし。 に関する情報を紹介しています。
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。


「がんばらなければ、保険は売れる!」


自慢じゃないが・・・私はやる気と気合だけは
あった。


仲間が喫茶店やパチンコ店で時間をつぶしている
間も真面目に仕事をした。


お客様と会うときも真剣。


生命保険という商品のすばらしさに心から惚れ込み
使命感を持ってセールスをした。

そして



営業セールスという立場である以上



1件でも多くの保険を販売しようと努力した。

契約していただける保険の単価をできるだけ高く
したいと考えていた。

お客様に他の紹介をしていただこうとがんばった。





これって、あなたも今していることではないか?




しかし・・・



残念ではあるが

私はこうしている間、自分の思ったような結果を
出すことができなかったのだ。




なぜか?



今になって確信していることなのだが



1件でも件数を獲ろうと・・・
単価を上げようと・・・
紹介をもらおうと・・・




がんばって、努力したことがうまくいかなかった

最大の原因なのだ!!!





この大きな間違いに気づいたのだ。





「がんばること」
「努力すること」の何が悪いのか???




きっとあなたはそう思うだろう。



確かに夢や目標に向かってがんばること、努力する
ことは間違いじゃない。


しかし



営業で売ること、単価を上げること、紹介をもらおう
とすることに対して、がんばること努力することが
違うのだ!!




よく考えてみると

これって、我々の都合のみだ。




自分のために売りたい、自分のために単価を上げたい
自分のために紹介をもらいたい・・・




この考え方自体が間違い。




これでも思ったような成果や成績は出ない。





保険の営業は



自分のために売り込むのではなく



「お客様に選んでもらう」ものなのだ!!!





「お客様に選んでもらう」ためには


「お客様に欲しいと思ってもらう」ことが重要。







「お客様が欲しいと思って」


そして

「お客様が保険を選べば」



結果として



契約になり

単価が上がり

満足して紹介もいただけるのだ!!!



このように考え方を180度変えるためのCDが
月払15,000円のお客様が喜んで50,000円以上を払う!
究極の単価アップ営業術
」なのだ。


このCDの中には



「どうすれば、お客様が保険を欲しいと思ってもらえるか?」


そして

「どうすれば、お客様が保険を選んでいただけるか?」


の答えがすべてある。




いかがだろうか?




保険営業というと・・・1件、1件戸別訪問して契約を
獲得していく

いわば・・・「押し売り」的なイメージがどうしても我々
の頭の中にある。


これを捨てるのだ。




このCDを聴けば

保険営業はディズニーランドのイメージになる。



ほとんどの人は、売り込まれてディズニーランドの
チケットを買っているわけではない。

自らが選んで

しかも何度も何度も行く。


みんな行きたくて、誰に勧められるわけでもなく、
高い入場料を払う。

高い食事も

高いキャラクターグッズも全く気にならない。


そして、その出来事をみんなに自慢する。




そうイメージのことが保険営業でもできるのだ!!


もうがんばって保険営業することをやめよう。



今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック