FC2ブログ

「今の火災保険を解約してでも入りたいと言わせる提案方法」保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。今日から新規、紹介が増えること間違いなし。

ここでは、「今の火災保険を解約してでも入りたいと言わせる提案方法」保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。今日から新規、紹介が増えること間違いなし。 に関する情報を紹介しています。
生保、損保契約を獲るための販売スキルを語ります。
保険営業で契約を獲得するための答えがすべてあります。
今日から新規、紹介が増えること間違いなし。



「今の火災保険を解約してでも入りたいと言わせる提案方法」



生命保険は満期がないでのいつでも契約が獲れる。

自分がした提案がよければ、今加入している保険を解約
してくれる。


でも

損害保険は普通、満期日があるので、契約をもらうとき

他社から切り替えてもらうとき、満期まで待つのが

当たり前と思っていた。



だから予約をもらっていながら・・・満期日が来て契約

しないと、成績にはならない・・・今までこの歯がゆい

経験を何度したことか!!!



しかし・・・



必ずしもこれがすべてではないのだ!!!



提案の仕方によっては、お客様がすぐに解約をしたい!と

言ってもらうことが可能なのだ。




その方法は・・・


すべて「約款」からヒントと得たもの。





例えば・・・火災保険。



あなたは今までで火災保険の約款を見たことがあるだろうか?


私は何度か??・・・見た経験はある。
(ほとんど手にしたことはないが・・・)


では?


新しく約款が変わるとき


古い約款と新しい約款を両方広げて

見たことはあるだろうか?



私は一度もない。


そんな発想さえなかった。




でもここにヒントがあるのだ。


ここに今加入している火災保険を”お客様がすぐに解約をしたい”
と言ってもらえる鍵がある。






こんなやり方は約款を読めば、いくらでも発見できるのだ。



損保をどう勧めたらいいのか?

どんな切り口で新規開拓したらいいのか?

他社とどんな違い(差別化)をしたらいいのか?


こんな悩みを持っている方はCDゼミナール
これで年間1,500万円損保を増収することができる!
 ~答えはすべて約款にあった~
」を聞けば、
その悩みは吹っ飛ぶと私は考えている。





約款をどう読めばいいのか?

約款のどこにヒントが隠されているのか?

約款を使った成功事例は??


その答えがすべてCDの中にある。


もちろん、冒頭紹介した
「今の火災保険を解約してでも入りたいと言わせる提案方法」
の内容もバッチリ説明してある。





約款・・・難しく聞こえるかもしれないが・・・・


実は今回のCDの中で話している、損保の工作方法を

そのままマネしても十分成果はでると思っている。



さあ、ライバルが少ないうちに

損保に力を入れている人が少ないうちに

あなたが先行者利益をゲットしようではないか。


今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック