FC2ブログ

理路整然とうまい説明をする保険営業の人が契約を思ったように獲得できない本当の理由とは?

ここでは、理路整然とうまい説明をする保険営業の人が契約を思ったように獲得できない本当の理由とは? に関する情報を紹介しています。
うまく説明ができればお客様から保険の契約を獲得できる
と信じていた。お客様を説得できれば生命保険が取れると
思っていた。気の利いた言い回しで営業すれば、損害保険
契約もバンバンもらえると考えていた。

だから、私は営業トークなどのスキルと保険とその周辺
知識の勉強をたくさんした。努力もした。

しかし、結果は・・・私の思い描いた成績を出すことは
できなかったのだ。

あることに気が付くまでは・・・

そのきっかけとなったのが「現役トップセールスマンが明かす 生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法」だ。

人は、理論や理屈だけで判断をするわけではない。つまり
いくら理論や理屈に沿った営業をしてもそれだけで保険契約が
取れるわけではないのだ。

大切なことは、相手の感情・性格・考えを理解し、相手に心地
よさを与えることだ。

異性をくどくときも同じだ。
「俺は、東大卒で、一流会社勤務。お金もたくさん持っている。
だから付き合わない?」とだけ言ってもおそらく女性を落とす
ことは難しい。相手の女性が何を求め、どんな性格で、何を
好むかを理解して、それを満足させるような言葉をかけなくて
はならない。

保険の営業もそうなのだ!!

いい提案なの・・・他社よりも商品力があるのに・・
営業トークは完璧なのに・・・自分の今の成績に満足できない
という方は、ここを見直してみてはどうだろうか?

決して難しいことではないのだ。
相手を理解するだけ。
それだけで確実に変わる!!!

今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック