FC2ブログ

保険のリストラをもう提案するな!

ここでは、保険のリストラをもう提案するな! に関する情報を紹介しています。
■保険のリストラをもう提案するな!


少し考えて欲しい。

ますます激化する牛丼チェーンの競争。
あなたがもし牛丼チェーンの経営者だったらどんな戦術で
勝負するだろうか?

他社に負けない価格、サービスそしておいしさ
こう考えるのが普通ではないか。

もちろん正しいが、牛丼トップのすき家はこれらの戦術に
加えて別の発想もしている。

テレビCMでコメディアンの加藤浩次が宣伝している
「ひやし牛まぶし」がいい例だ。

牛丼を普通に食べるだけではなく、付いていくる出し汁を
掛けて食べる新しい食べ方を提案している。

出し汁や薬味などの経費がかかるかもしれないが
普通の売ると280円の牛丼が「ひやし牛まぶし」は480円する。

詳しいことはわからないが、売上&利益率アップに成功したはずだ。

まともに同じ土俵で勝負することも決して悪いことではないが
提案の仕方次第で売上&利益率を大幅にアップさせることが
できるのだ。

これは法人保険営業でも同じだ。

「社長の保障は会社にとって大切なのでもう1度考えましょう」
「保険の無駄を見つけましょう」

こんな投げ掛けも間違いではないが、多くの保険営業パーソンが
していることは間違いない。

だったら提案の仕方を少し工夫してみてはいかがだろうか?

10円刻みの価格競争をしている牛丼が出し汁1つで200円も
価格をアップできるのだ。

保険も提案次第なのだ。

2000件以上の法人保険提案の中から今でもすぐ現場で使え
社長の目の色が変わる提案ノウハウを紹介したものがこちら↓
CDゼミナール
プレゼン革命 有利な提案で法人保険契約をひっくり返せ!



■会社のお金を合法的に個人資産にするノウハウ

会社の売上を伸ばし、会社の財務体質をよくさせ、会社を発展させたい。
こんなすばらしい考えを持った社長は多いはずだ。

その一方で、個人資産も増やしたいと考えるのは人情ではないか。

もちろん役員報酬を増やせばいいのだが、説明するまでもないが
限度はあるとは言え、報酬を増やせば増やすほど税金は高くなる。
それに伴い、健康保険や年金の負担も高くなる。

そこであなたの出番になるのだ。

保険!保険と勧めるだけがすべてではない。

社長の個人資産を増やしたいというニーズを少し刺激するのだ。

もちろん脱税のお手伝いをするのではない。
こんなやり方もあるという1つの選択肢を提案するのだ。

選ぶかどうかは社長次第。

ただ1つ言えることは、最終的に契約になるかどうかは別として
新しい選択肢を提案できたあなたの信頼度は確実に高まる。

社長のYESマンが多くなった会社は衰退するとよく言われる。
社長に言われたことだけをやっていてはダメなのではないか。

一歩先を見越した提案をしてこそ、コンサルタント認められるはずだ。

さあまずは知識を得ることからスタートしよう。

会社のお金を合法的に個人資産にする提案ノウハウを
勉強したい方はこちらを読んで欲しい↓
CDゼミナール
プレゼン革命 有利な提案で法人保険契約をひっくり返せ!


CDで内容の一部を挙げると

・支払保険料が損金で計上出来て出口で課税されない提案プランとは?

・驚愕!損保を活用した掟破りの決算対策提案とは?

・社長の目の色が変わる、会社の売上をアップさせる保険提案とは?

・見込み法人を集める手段はこれだ!大手に勝つ究極の戦略とは?

・こんな規模の法人に今チャンスがある!

・契約が獲れる社長のタイプは決まっている!

・今後有効な提案、廃れる提案とは?

・すぐにひっくり返せる法人の既契約とは?

・なぜ赤字法人こそ保険を売るチャンスあるのか?

・今一番売れる法人生保提案プランとは?

今回のインタビューは特に難しい理論はない。
そのまま真似さえすればいいのだ。

CDを聴いた次の日から、すぐに現場で使えるノウハウばかりだ。
さあ勇気を持って一歩を踏み出そう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック