FC2ブログ

契約を取るのに営業トークは意味がない???

ここでは、契約を取るのに営業トークは意味がない??? に関する情報を紹介しています。
生命保険や損害保険の契約を獲得するために営業トークを
磨くことは大切なこと。

一般的な保険営業に関するセミナーは大きく分けると2つ
に分類されると私は考えている。

一つは、保険の業務知識に関するもの。
もう一つは、保険の販売スキル・ノウハウ。

スキル・ノウハウのほとんどが、お客様に”どんなことを
話すか?”といういわゆる営業トーク。

私もこの営業トークに関するセミナーを何回も何回も
受けました。

しかし結果は・・・
いまいち。
セミナーを受けた直後はモチベーションは上がるのでが
いざ、営業の現場では・・・なかなか活用できない。
こんな日々が続いた。

なぜ活用できないのか?

それに答えに気づくのが「現役トップセールスマンが明かす 生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法

いくらすばらしい営業トークを身につけても、それが
有効である人と有効でない人が確実にいる。

保険の本当に細かい部分まで質問してくる人
「あんたに全部任せた!!」という人
決断まであかり時間がかかる人

タイプはまったく違うのに、同じ営業トークで攻めていませんか?

F1の車も雨の日と晴れの日では、タイヤを全く替えますよね?
保険の営業も同じ。

そんなことに気づかせてくれるチャンスはなかなかないもの。

今回の記事が少しでもヒントになった、参考になったという方は
こちらをクリックお願いします。
↓↓↓
人気blogランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック