FC2ブログ

社長が身を乗り出すアプローチトーク

ここでは、社長が身を乗り出すアプローチトーク に関する情報を紹介しています。
「会社の保険のムダをなくしませんか?」

「~の提案をぜひ一度させてください」

「新しい法律に適合した新しい商品が新発売されました。
 ぜひ一度ご検討いただけませんか??」



私が法人工作をする際、社長によく言った言葉だ。


結果は言うまでもない。


きっとあなたも予想がつくと思うが、ほとんどの社長は

全く興味がない。


いくつか契約をもらっている企業の社長であっても

「じゃ時間のあるときに」

もしくは

「資料をそこに置いておいて」

と言われるだけ。



話を聞いてもらって断られるなら、まだいい。


でも大概は、その話すらできない。

もちろん提案なんてできない。



どんなにがんばっても

トークを変えても

熱心に話しても

この状況は変わらなかった。



あるアプローチ方法を知るまでは・・・




そもそも社長は保険にはあまり興味がない。


もちろん保険を掛けなくていいと思っているわけではない。



他に優先して考えなきゃいけないことがあるからこそ

こうなってしまうのではないか。


では社長の興味のあることは??




売上・・・つまり業績のこと


そして

キャッシュフロー・・・お金のこと。



残念ながら、社長が自殺をしたり

家族と無理心中したりする事件が毎年起こる。


その理由のほとんどは、業績・お金のことではないか??


逆に言うと、どんな社長でもこの2つに悩む可能性が

あると言える。


そう。


単なる新発売された新しい保険の提案や

保険の削減では社長の興味を引くことは難しいのだ。

(もちろんこのやり方で契約がバンバン獲れている
 人はそれでいいが・・・)



この2つを切り口に社長にアプローチするのだ。


といっても・・・


売上の上げ方やお金の儲け方をあなたが勉強して

それをストレートに社長に提案することを勧めているわけ

ではない。


そのような表面的なことではなくて

もっと潜在化している問題点をあぶりだすようなアプローチを

するのだ!!




しかも

「~を提案させてください」

「~の話を聞いてください」

と単に依頼するのではない。




「~~こんなことができたら、いかがでしょうか??」

と投げかけることがポイント。



社長から

「そんなことができるの??教えて」

「そんな都合のいいことあるの。資料持ってきて」

と言わせるような言葉を投げかけるのだ。



あなたが依頼して話を聞いてもらうのではない。



社長から頼まれて

資料を持っていく!話をして行く!!

というようなシチュエーションを作ることが

法人を工作する(最終的に、あなたが大きな法人契約を獲る)

第一歩なのだ。




話は戻る。


では
「~~こんなことができたら、いかがでしょうか??」



「こんなこと」とは???




今回は一つだけ例を挙げる。



「キャッシュが潤沢に確保できて

 (キャッシュの)不測の事態にも対応できる。

 それでいて

 利益の平準化に繋がっていて

 納税するタイミングが選べる仕組みがあります。

 こんな仕組みがあったら、いかがでしょうか??」



こう投げかけて、全く興味がない社長が果たしているだろうか?

「何それ???知りたい!」という流れになっても

なんら不思議ではない。





冒頭、多くの社長はお金に関する悩みを言ったが


それを細かく考えてみると


キャッシュ潤沢に確保することだったり

不測の事態にもキャッシュを用意することだったり

銀行の借り入れ対策のために利益を平準化することだったり

納税(税金)のことだったりすることが少なくない。


これらの社長が持ってる顕在化している悩み(問題点)

を解決(解消)するような提案をあなたがすればいいだけなのだ。



ここまで話すと勘のよい方はもうおわかりのはず。


その問題点の解決の


道具として


「生命保険」を活用するのだ!!!




はじめに保険ありきの提案では、社長は話を聞いてくれない。




会社(もしくは社長)の潜在化した問題点を解決するような

切り口でアプローチすれば

あなたが今までは獲るのが難しいと思っていたような

大きな法人契約が、いとも簡単にゲットできてしまうのだ。

(もちろんアプローチ手法は今回紹介した以外にも
まだまだある)


いかがだろうか??・


単なる保険を切り口にしたアプローチを変えてみませんか??


何とか提案させていただく!!



社長に頼まれたから・・・提案する!!


では、結果は驚くほど変わりますよ。

もっと詳しく知りたい、勉強したいという方はこちら↓



CDゼミナール
法人向けコンサルティングで稼ぐ人、稼げない人
~今までのやり方では将来必ず淘汰される!?~




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック