FC2ブログ

■単価をアップさせる質問&雑談

ここでは、■単価をアップさせる質問&雑談 に関する情報を紹介しています。
■単価をアップさせる質問&雑談

近所のスーパーでは性能のいい機械で浄水した
「おいしい水」を無料で配っている。
売っている水と同じくらいの味がすると評判だ。

最初に数百円でボトルを購入すれば水は永遠に0円。
コンビニで水を買えば安いものでも100円程度
するのでかなりお得だ。

浄水機械の設置代金やメンテナンス料を考えれば
ボトルは有料とはいえスーパーはかなり赤字のはず。

しかし水を汲みにスーパーに来てもらえれば他の
商品も「ついで」に買ってくれるので、トータルで
考えてば店は損していないと予測できる。

「店に来てください」「他店よりも安いです」
「品揃えや品質がいいです」と一生懸命がんばって
宣伝してお客様に来店してもらうことも間違いではない。

しかし「無料の水」というほんの少し知恵を出せば
お客様の来店のハードルは見事に下がり結果的には
利益に繋がる。

この考え方は保険営業でも有効だと私は確信している。

今回インタビューした竹下氏はお客様へのアプローチは
節約やリストラであるケースが多い。

しかし月々1万5千円の保険料を払っているが苦しいので
何とか節約したいというお客様が最終的に月払5万円の
契約をする場合も少なくないという。

「月払5万円のお得な保険に入りましょう」と最初から
言ってしまっては絶対に同じ結果はでない。

大切なことは最初にハードルを下げることだ。

お客様の心のハードルを下げ関心を持ってもらう
トーク・質問をするべきではないか。

もちろんハードルを下げ最終的にはお客様に満足して
もらいながら、思ったような契約を獲る戦術も重要だ。

お客様の心のハードルを下げるにはどうすればいいのか?
また最終的にどうすれば単価の高い契約になるのか?

まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓
CDゼミナール
干ばつや消費税の話をすれば保険は売れてしまう!
世間話で数千万円稼ぐ究極のトークテクニック



インタビューの内容の一部を挙げると

・消費税を切り口に保険を売るトークとは

・干ばつの話はお金になる!

・誰でもできる「雑談」法人新規開拓ノウハウ

・10分で社長の心をつかむ世間話とは

・なぜビジネス対談本は法人開拓のヒントの山なのか?

・お客様の既契約や年収より「大切なもの」を聞け!

・竹下流「変換」トークが契約を引き寄せる!

・売り込み不要の奇跡のEQセールスとは

・ワンちゃん(飼い犬)の話を契約に繋げるトーク術

・参加者の91.87%が個別相談に殺到するセミナーテクニック

・椅子の並べ方でセミナーの成功が決まる!

・節約の話を契約単価アップに繋げるミラクルトークとは

・子供夢を聞けば、保険は後からついてくる

・保険を提案するな、ライフプランを売れ

・主婦が殺到する超満員のセミナーを開催するノウハウとは

・メディア・マスコミを活用したブランディング戦術とは

・お客様に「お願いします」と言わせる方法とは?

・なぜ今保険が売れない営業パーソンが多いのか?

・雑談を高額コミッションに変える裏技とは

・逆算の科学、私が保険の話からスタートしない秘密

CDゼミナール
干ばつや消費税の話をすれば保険は売れてしまう!
世間話で数千万円稼ぐ究極のトークテクニック






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック