FC2ブログ

■ストリッパー的営業話法

ここでは、■ストリッパー的営業話法 に関する情報を紹介しています。
■ストリッパー的営業話法

昔見たバラエティー番組でよくこんなナレーションが
流れた。

「CMの後、誰も予想もしなかった衝撃の展開が明らかに!」

実際にCMが終わるのを待ってみると、衝撃の展開の
触りだけを放送して、詳しくは「また来週!」となる
ケースが多かった。

思わず次の放送も見てしまう!
・・・こんな経験は1度や2度ないだろうか?

同じ情報でも出し次第でお客様の行動は変わってくる。

CMの前に衝撃の展開をすべて放送していたら
来週どころかCMの後も番組を見ない可能性もある。

ある成功者がこんなことを言っていた。
「成功するためにはビジネスがストリッパー的でないと
いけない。 見えそうで見えない、見えなさそうで見える。」

これは保険営業でも同じだ。

ありのままに全部最初から伝えることが必ずしも契約に
繋がるとは限らないのだ。

「情報の出し方」次第でお客様の行動は変わるのだ。

今回CDで営業ノウハウを語っている竹下氏の「情報の
出し方」は見事だ。

お客様がどんな情報をどこまで見せれば関心を持って
くれるのか、行動を起こしてくれるのかのスキルが
秀逸だ。

高度で誰も知らない情報をお客様に伝えないと差別化
できないと考えている営業パーソンは多い。

しかし誰でも知っている情報や昔から語られている
基本の事でも「情報の出し方」次第で話を進めることが
できることに(インタビューを聴けば)あなたは
気づくはずだ。

まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓
CDゼミナール
干ばつや消費税の話をすれば保険は売れてしまう!
世間話で数千万円稼ぐ究極のトークテクニック



インタビューの内容の一部を挙げると

・消費税を切り口に保険を売るトークとは

・干ばつの話はお金になる!

・誰でもできる「雑談」法人新規開拓ノウハウ

・10分で社長の心をつかむ世間話とは

・なぜビジネス対談本は法人開拓のヒントの山なのか?

・お客様の既契約や年収より「大切なもの」を聞け!

・竹下流「変換」トークが契約を引き寄せる!

・売り込み不要の奇跡のEQセールスとは

・ワンちゃん(飼い犬)の話を契約に繋げるトーク術

・参加者の91.87%が個別相談に殺到するセミナーテクニック

・椅子の並べ方でセミナーの成功が決まる!

・節約の話を契約単価アップに繋げるミラクルトークとは

・子供夢を聞けば、保険は後からついてくる

・保険を提案するな、ライフプランを売れ

・主婦が殺到する超満員のセミナーを開催するノウハウとは

・メディア・マスコミを活用したブランディング戦術とは

・お客様に「お願いします」と言わせる方法とは?

・なぜ今保険が売れない営業パーソンが多いのか?

・雑談を高額コミッションに変える裏技とは

・逆算の科学、私が保険の話からスタートしない秘密

CDゼミナール
干ばつや消費税の話をすれば保険は売れてしまう!
世間話で数千万円稼ぐ究極のトークテクニック









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック