FC2ブログ

■これで返戻率が低くても勝てる!

ここでは、■これで返戻率が低くても勝てる! に関する情報を紹介しています。
■これで返戻率が低くても勝てる!

プロ野球で今後活躍が期待される若手三塁手がいる。

彼は勝負強いバッティングが特徴の1つだが、失策(エラー)が
多いというのが弱点とよく言われる。リーグの内野手で最多失策
をしてしまった年さえある。

エラーが多い=チームの勝利に貢献していないとイメージする
かもしれないが、彼を特集したあるTV番組では全く違う指標で
評価していた。

失策の数で選手を単純に評価するのではなく、三塁手の守備範囲
の広さも考慮するのだ。

処理した打球を調べて見ると、彼の守備範囲は他の三塁手より
極端に広い。

つまり他の選手が届かない打球を取りに行って、アウトにする
ことも少なくない。逆に守備範囲が広いゆえに他の選手が届かない
打球を取りに行ってエラーになるケースもあるわけだ。

これらを考慮すると「チームへの守備での貢献度」はリーグ
ナンバー1という評価が紹介されていた。

評価の基準を少し変えることで全く違う世界が見えてくる!

これは保険営業でも同じなのだ。

今回紹介するCDの
「評価の時間軸をずらして保険料・返戻率で負けても契約を
奪取する方法」という部分を聴いて欲しい。

保険料・返戻率で既契約や他の提案と勝負して一喜一憂する
ことも間違いではない。

しかし評価の基準を変えるまたはずらすことで全く別世界
で勝負することができることに気づいて欲しい。

保険料や返戻率で負けても並み居るライバルを撃破する
ことは可能なのだ。

大切なことは評価をずらすこと
そしてその評価の仕方がお客様が納得・感心するもので
あることだ。

さあ一歩を踏み出そう。

まずはこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール
1億稼げた!法人生保新規開拓術
ライバルが提案しないこのスペシャルプランで差別化しよう



インタビューCDの内容の1部を挙げると

・逓増定期保険を個人契約で提案しよう

・金銭消費貸借契約で自社株・退職・相続対策すべての保険を
 総取りする方法

・払い済み保険の提案で差別化する方法

・失効の提案を法人新規開拓の強力な武器にしよう

・解約ではなく減額で税のメリットを享受する提案とは

・評価の時間軸をずらして保険料・返戻率で負けても契約を奪取する方法

・病歴ありの社長を被保険者として相続対策保険を獲る提案とは

・80歳以上の社長から契約を獲るチャンスあり!

・退職年齢の捻れを指摘して退職金プランをひっくり返すノウハウ

・返戻率で劣る提案でなぜアイミツで勝つことができるのか?

・シルバーマーケットの攻略で法人契約を増やすことはできる!

・自社株の事を聞くな!経営者にこの質問をすればいい

・全員養老をひっくり返すスペシャルプランとは

・設備投資を生命保険に繋げる提案ノウハウ

・初回訪問でクロージングできる法人生保の売り方とは

・後継者が保険を買い取るスペシャルプランで差別化しよう

・訪問先を劇的に増加させる提案ノウハウとは

・初回訪問は退職年齢の話題を出せ

・退職年齢が確定していない社長にはこのスペシャルプランを!

・退職率の高い法人にこの質問をすれば契約に繋がる!

・社長にアンパンマン保険を提案しよう

・自分が売れないプランを売る亀交流提携方法とは?


CDゼミナール
1億稼げた!法人生保新規開拓術
ライバルが提案しないこのスペシャルプランで差別化しよう




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック