FC2ブログ

■ピザ屋から学ぶ法人新規開拓

ここでは、■ピザ屋から学ぶ法人新規開拓 に関する情報を紹介しています。
■ピザ屋から学ぶ法人新規開拓

最近、休日朝の天気予報番組を見なくてもその日の夕方や
夜の天気がわかるようになった。

別に天気図が読めるようになったわけでもない。
もちろん気象予報士の資格を取ったのでもない。

宅配ピザ屋から判断できるのだ。

宅配ピザ屋の店員が注文を増やすためにチラシをポスティング
している様子をあなたも見たことがあるはずだ。

私の自宅にチラシを投函するピザ業者は1日中晴れの日には
姿を見ることはほとんどない。

午前中、曇りまたは晴れでも夕方以降雨が降る日に必ず現れ
ポスティングするのだ。

だからその業者の姿を見ると、今日は雨が降ると判断できるのだ。

説明するまでもないが、雨が降ると外食に出かけることが面倒になり
宅配を利用したいというニーズが高まる。

このニーズの高まりを狙って、ピザ屋はチラシを投函している
と予想できる。

とにかく多くの数のチラシをまくことも間違いではないが
ニーズが高まるタイミングを狙うことがより効率的だ。

この話は法人新規開拓に通じる。

競争激化によって法人新規開拓で思い描いた成果が出せないと
嘆く保険営業パーソンが少なくない。

大きな要因の1つは「タイミング」ではないかと今回紹介するCDで
インタビューした竹下氏の話を聴いて気づいたのだ。

保険の話をするタイミング
設計書を出すタイミング

これが悪いから新規開拓がうまくいかないのでないか。

顧客・・・法人新規開拓の多くの場合は社長や経営者の
ニーズが高まる前にこれらをするから断られてしまうのだ。

家族みんなが外出してしまっている家庭に一生懸命ピザの
チラシをまいている行為に似ていると私は感じる。

竹下氏のタイミングそしてそのタイミングを作る技術は
秀逸としかいいようがない。

顧客にニーズを高めるプロと表現していいはずだ。

だからこそ保険を契約するなんて考えてもみなかった社長や
経営者から大型契約を継続的に獲得しているのだ。

もっと詳しく学びたいならこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール(2時間1分)
奇跡の法人初回訪問ノウハウ
180秒で聴く気がない社長を契約者に変える話法はこれだ




■LINEよりも52円マーケティング

スマートフォンで多くの人に利用されている「LINE」。

これを宣伝の武器に利用する動きが広がっているという。

ある企業では既に「LINE」に1ヶ月1000万円以上の
費用を払い、マーケティングを行っている。

「LINE」だけではなく「Twitter」も企業としても見逃せない
ツールではないか。

ある旅行会社では1日中ツイッターをチェックしている
専従のスタッフがいるという。

例えば「トルコに行ってみたい」というつぶやきを見つけたら
すかさずトルコの詳しい観光情報やツアーの案内と送るのだ。

こんな事を1日中繰り返し、売上アップを目論んでいる。

どの程度の売上になっているかは不明だが、企業としては
専従のスタッフを雇っているわけだが、それなりの費用の
投資と言っていいはずだ。

ソーシャルメディアやインターネット

こんな今時の武器を使いこなさないと、厳しい競争に勝って
いかないと考えている保険営業パーソンは少なくない。

もちろん間違いではない。

しかしもっと簡単に導入できてすぐに始められる武器が
すぐ身近にあることに今回紹介するCDを聴けばあなたは
気づくだろう。

CDの中で竹下氏が伝授している新規開拓の武器の1つは
なんとハガキだ。

1枚のハガキを出すのに掛かる費用はわずか52円だ。

これを大きな契約に繋げるノウハウが存在するのだ。

また法人への飛込み訪問を有効にする方法もCDでは
語られている。

ネットや広告などの投資も悪くはないが、もっと安く簡単に
誰でも導入できるマーケティング方法は存在するのだ。

もっと詳しく学びたいならこちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール(2時間1分)
奇跡の法人初回訪問ノウハウ
180秒で聴く気がない社長を契約者に変える話法はこれだ



インタビューの内容のほんの一部を紹介すると

・主語を社長に変えたこのトークを使え!

・日経平均の話を相続対策保険に繋げる話法とは?

・劇場型トークで社長の関心を惹きつけることが簡単にできる

・会社の情報ではなく社長の感情を集めよ

・初回訪問に落語を取り入れろ!!

・これでガードの固い受付を100%突破でき社長と会える

・初回訪問はわざと社長が留守の時に訪問せよ!

・遺産分割の話で初回訪問を成功させるノウハウ

・奇跡の52円マーケティングとは?

・この手書きの手紙が法人新規開拓の突破口になる

・ドクターマーケットを新規開拓するための鍵とは?

・社長はあなたのこの部分を見ている

・心理、論理、生理のバランスがよければ初回訪問は必ず成功する

・扱う商品が少なくても売れる人はここが違う

・もう社長の感想や意見を質問するな

・言いたいことを言うから法人契約が遠のくのだ

・保険ではなく場面を話せば社長は身を乗り出す

・こうすれば社長は必ず質問する

・こうすれば聴く気がない社長を契約者に変身させることができる

・既契約者を掘り起こし契約を連発させるテクニック

・4W2Hトークで法人初回訪問が楽しくなる

・これでお金のない法人から大型契約をコンスタントに獲得できる

・カレンダーを武器に法人新規開拓する方法

・テレビ番組ビフォー・アフターから学ぶ法人開拓

・訪問先を革命的に広げる戦術とは?

・一生見込み客に困らないと断言できる秘密


CDゼミナール(2時間1分)
奇跡の法人初回訪問ノウハウ
180秒で聴く気がない社長を契約者に変える話法はこれだ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック