FC2ブログ

■売るんじゃない,売れる仕組みを作るのだ

ここでは、■売るんじゃない,売れる仕組みを作るのだ に関する情報を紹介しています。
■売るんじゃない,売れる仕組みを作るのだ

ある居酒屋はお客様とのなじみ化で売上アップを目論み
従業員教育を強化した。

その一つとして経営者が指示したのが従業員からお客様に
積極的に声をかけること。

「お疲れ様です!」
「ご商売の景気はいかがですか?」
「お近くの会社にお勤めですか?」
なにげない一言を掛けるようにしたのだが・・・

結果は失敗。

比較的若い店員が多かったため、なかなかこの一言が
でてこないもの。
(若者にとって世間話は難しいものだ)

その経営者は考えた末に、次に取った手段はこちらから
声をかけるのではなく、声を掛けてもらう「仕組み」を作った。

仕組みは非常に簡単。

従業員の名札に「名前」「出身地」「趣味」を書いただけ。
たった3つ。

この3つを見たお客様は、注文の時などに気楽に従業員に
話しかけてくれるようになったという。

「北海道出身なんだ~。俺もそうだよ」
「スキューバが趣味?いつもどこで潜るの?」
「あなたは、うちの娘と同じ名前だね!」という感じで。

結果として客単価がアップし売上も増加したという。

できるだけ安く品質のいいものを提供し一生懸命がんばることも
もちろん売上を上げる手段の1つであることは間違いない。

しかし今回の例のように名札に3つのことを書くという
「仕組み」次第で突破口が開けることもあるのだ。

この話は相続対策保険を売る場合にも通じる。

今回紹介するCDでインタビューした大田氏は「仕組み」を
作り上げるプロフェッショナルだ。

がんばって売り込むという発想は大田氏から微塵も
感じられない。

最後に保険がどうしても必要になってしまう状況を
作り上げてしまうと表現していいかもしれない。

お客様から保険で対策をしたいと言わせてしまう流れを
自然に作るノウハウを既に確立しているのだ。

紹介した居酒屋では売上をアップさせる「仕組み」の
武器になったのが、名札だ。

一方、大田氏の「仕組み」では・・・

武器は不動産、信託、分割。

保険とは関係ないと思える武器をどのように使えば
「仕組み」を作ることができ、最終的に契約に
繋げられるか?

すべてのノウハウはCDで明らかになる。

がんばって売り込む・・・これは昔のスタイルだと私は
考えている。

がんばらなくても売れる「仕組み」をがんばって作る!

あなたも相続保険契約を連発させることができるはずだ。

詳しいノウハウを知りたいなら
まずはこちらを読んで欲しい↓
CDゼミナール
不動産・分割・信託を語れば相続対策保険は簡単に売れる!
これで資産家から保険の話を聴かせて欲しいとお願いされる


CDの内容のほんの一部を挙げると

・なぜ私は入居費5000万円の有料老人ホームの話からスタートするのか?

・不動産、借金を語れば相続対策保険は5分で売れる

・マイケルジャクソンを語れば、信託を切り口に相続保険契約を獲得できる

・売れる人は「サザエさん」を語る、売れない人は保険を語る

・痴呆症増加+信託=相続対策保険

・信託を切り口にペット市場で保険を売りまくる戦術

・信託を武器にする全く新しいドクターマーケット新規開拓法

・「連帯保証人」を切り口に法人を新規開拓する裏技とは?

・「この非課税枠トーク」で最速で契約に繋げることができる

・受取人を切り口に法人新規開拓するスーパーテクニックとは?

・個人事業主にチャンスあり!受取人と相続を語れば契約を激増させられる

・信託の仕組みそしてメリットとは?

・なぜ私は今でも「贈与プラン」がよく売れるのか?

・相続を単純化させる金メダル、銀メダル、銅メダルトークとは?

・財産分割の話からに相続対策保険に直結させるノウハウ

・お客様の家系図を簡単に聴きだせる「孫」トークとは?

・相続ではなく相続放棄の話題があなたに莫大なコミッションをもたらす

・節税なんてもう古い、今は所得税のコントロールの提案だ

・「東京オリンピック」が相続対策保険を獲得する最高のキーワード

・保険ではなく不動産の色分けをまず提案する理由とは?

・「分割」トークで失敗する人、成功する人のわずかな違いとは?

・不動産の弱点をこう語れば保険契約は転がり込む

・相続の質問をするな!「○○の育て方」を聴け!

・この不動産の話題で顧客の情報を丸裸にできる

・アメリカ不動産は話を前に進めるスパイスだ

・このタイミングで「昔はよかったですね」と言えば話は大きく進展する!

・私が「贈与式」を推奨する意味とは?

・ハンデキャップ市場に乗り込み感謝されながら稼ぐ方法

・保険営業パーソンではなく社会起業家になれる武器が信託だ

・売るんじゃない、想いをサポートすれば契約は獲れてしまう

・信託を武器に不動産業者と提携して資産家を紹介してもらおう

・相続分野で税理士に勝つ方法はこれだ!


CDゼミナール
不動産・分割・信託を語れば相続対策保険は簡単に売れる!
これで資産家から保険の話を聴かせて欲しいとお願いされる




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック