■1分で相続を語れる金メダル話法

ここでは、■1分で相続を語れる金メダル話法 に関する情報を紹介しています。
■1分で相続を語れる金メダル話法

メタボや健康診断の数値が非常に悪く
医師から痩せることを勧められている
友人がいます。

彼は学生時代からなんと
20キロ以上の体重増。

できるだけ運動をして・・・
できるだけお酒を飲まないで・・・
可能な限り糖質を摂らないように・・・

こんなことを意識して何とか
痩せようとしていますが

体重はほとんど変わらないのが
現状です。

一方で短期間で痩せられることを
保証するスポーツクラブが
話題になっています。

2ヶ月で15キロ痩せる!
という謳い文句です。

目的が明確なので、やること
すべてをこの目的のためとなるに
違いありません。

家での運動、スポーツクラブでの
厳しいハードワーク

そして食事制限も

すべて「2ヶ月で15キロ痩せるため」
と意識できて厳しいことにも耐えられる
のではないでしょうか。

目的を明確化する!!

これは相続対策保険を
売る時も重要です。

目的を明確化する前に

税金や保険などの説明をしてしまうから
お客様はなかなか判断・決断できなく
なってしまうのではないでしょうか?

今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は

まず目的を明確化することに
全力を注いでいます。

何を目的にするのか?
何をしたいのか?
何を一番優先させるのか?

これを明確にします。

もちろんこれをストレートに
質問してスラスラ答えられる
お客様は少ないもの。

これらを聴きだす、質問する
ノウハウが大田氏は秀逸です。

CDの
「相続を単純化させる
金メダル、銀メダル、銅メダルトークとは?」

という部分をよく聴いてください。

このトークがあなたのスキルになれば
お客様の目的を明確にすることが
できるようになります。

つまり営業パーソンであるあなたと
目的が共有化できるのです。

お客様とあなたが共有した目的に
向かって話し合いが進むことになります。

目的を達成するための手段の1つ
として

保険がどうしても必要になってしまう
流れが自然にしかも簡単に作れます。

目的を明確して共有化するからこそ
こうなるのです。

いきなり手段である相続対策保険の
説明から始めれば
絶対にこうはならないはずです。

さああなたのトークを少し変えて
みませんか。

まずはこちらを読んで欲しい↓
不動産・分割・信託を語れば
相続対策保険は簡単に売れる!








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック