FC2ブログ

■法人新規開拓は準備が9割

ここでは、■法人新規開拓は準備が9割 に関する情報を紹介しています。
■法人新規開拓は準備が9割

新規の法人に訪問する前
ホームページに載っている情報を
チェックするのは営業パーソンとして

基本中の基本。

ではもし本業とは少し違う新しい
事業を始めた情報が記載されていたら

あなたはそれを利用してどんなアプローチを
考えますか?

「新しい事業を始めたのですね」と
雑談だけで終わらせてしまう
のはあまりにももったいないのです。

また新しい事業を始められるくらい
儲かっているのだから
節税プランの設計書を持っていこう
というのも短絡的です。

大切なことは新規事業の裏にある
企業が抱える問題点を予想することです。

こうすることで社長が強い関心を示す
アプローチのアイデアが浮かびます。

そもそもなぜ新規事業なのでしょうか?

本業で利益が出ているので数年先を
見越して新しいビジネスをスタートさせる
という法人もありますが

本業の売上や利益が落ちていることが
考えられます。

本業の売上をアップさせること
または売上をキープしながら
利益率を上げる話などには

社長は食いつくとは予想できませんか?

つまりこのあたりの話題がアプローチの
武器になります。

また新規事業を始めて、すべてが
すぐに順調に軌道に乗るとは
限りません。

新規事業を採算ベースに載せるための
マーケティングノウハウや

人員の配置、人材育成などに頭を
抱えている社長は少なくないと容易に
予測できます。

単に保険の話や設計書を出すの
ではなく

これらの社長が持っている悩みや
問題点を切り口にするのです。

今回は1つの例として「新規事業」を
挙げましたが

まだまだホームページから読みとれる
アプローチのアイデアはたくさんあります。

新規の人材を募集している
別の企業と提携した
外国に工場を出した
子会社を売却したなどなど。

1つずつ事実の裏にある社長・法人が
持っている問題点を予測することで

アプローチのアイデアは無限になると
私は確信しています。

多くの保険営業パーソンが
一生懸命勉強するのは

会えた社長にどんな提案するか?
どんなトークを使えばいいか?

ばかりでしょう。

しかし売れている人は
今回紹介したような準備に
時間を掛けます。

準備が9割と言っても過言ではない
でしょう。

トップセールスパーソンの準備を
学びませんか?

詳しくは↓
このアプローチで社長はあなたの話に夢中になる!
すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ


-------------------
-------------------
■アポ率100%の手法とは?

社長がいないから、社長が忙しくて
会えないから

情報をまとめた紙を社長の机に
置いて帰る

または従業員に依頼して社長に
渡してもらう。

以前私が保険を販売していた頃
よく繰り返した行為です。

何度ツールを置きに訪問しても
それ以上、話が進むことは
ほとんどなかったと記憶しています。

情報提供・・・確かにすばらしい行為です。

しかしツールを置くだけ残すだけでは
それ以上話が進まないことが多いものです。

もう一歩踏み来なければ
大型契約には辿り着けません。

社長があなたの目の前に座り
話を聞いてくれること

これを1回だけではなく何度も繰り返せば
確実に思ったような結果に近づきます。

もちろん保険の設計書を出して
説明してしまえば

後は入るか入らないかだけになって
しまうので社長のとの複数面談の道は
断たれます。

ではどうすれば社長と何度も面談できる
チャンスを得られるの?

それは・・・

依頼を受けることです。


あなたが提案をお願いしてさせてもらう
のではありません。

忙しい中、時間を社長に取ってもらう
事でもありません。


社長から依頼されたから・・・会いに行く

この単純明快なスタンスで複数面談は
可能になります。


では「依頼」を社長から受けるには
どうすればいいのか?


ここにテクニック・ノウハウがあります。


セミナーや勉強会では
社長に会えることが前提であることが
ほとんどです。

チャンスの作り方や依頼の受け方を
教えてくれることはまずないでしょう。


今回紹介するCDではここが
学べるのです。

億単位のコミッションを長年稼ぎ続ける
トップセールスパーソンが今も

現場で使い続ける生のノウハウが
あなたのスキルになります。

詳しくは↓
このアプローチで社長はあなたの話に夢中になる!
すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック