FC2ブログ

■アタック25式で法人保険は全部獲れる

ここでは、■アタック25式で法人保険は全部獲れる に関する情報を紹介しています。
■アタック25式で法人保険は全部獲れる

1975年から放送されている

クイズ番組「アタック25」

をきっとあなたも知っているでしょう。

普通のクイズ番組は
数多く正解をだした人が優勝します。

しかしアタック25は
必ずしもそうはなりません。

正解者がパネルを選び
オセロゲームのように他の色の
パネルを挟めば

パネル色が変わってしまいます。

最終的に正解数が多いか
どうかは関係なく
パネルの獲得数で勝負が決まります。

以前私が番組を見た時の話ですが

前半は白の席に座った女性が
順調に正解を出して
パネルを増やしていきました。

ところが後半になると青の
解答席の男性が

パネルの角を効果的に取って
逆転し優勝してしまったのです。

パネルの角を自分の色で埋めて
一気に色が青に変わる瞬間は
圧巻でした。


実はこの話は保険営業に通じる
と私は考えています。

お得で有利で安い保険を提案して
契約を獲るという行為は素晴らしいです。

しかし何の戦略もなしに真ん中から
パネルを獲っていく様子に似ていると
感じてしまいます。

売れる人の戦略は違います。

今回紹介するCDでインタビューした
亀甲氏のやり方は

アタック25で言えば、
四角のパネルをすべて獲得する戦略です。

法人、社長の四角とも言える大事な
部分をおさえて

一気にパネルを自分の色に変えてしまう・・・

つまり企業の保険を総取りしてしまう
やり方です。

CDでは法人・社長の角の1つ
すなわち重要な問題と
位置づけられる自社株問題
の解決を提案しながら、

最終的に保険契約に繋げる流れが
詳しく解説されています。

四角を効果的に獲る、強力で最高の
武器になるのが社団法人を活用する
ノウハウです。

インタビューを聴けば

真ん中からパネルを1枚ずつ取ら
なくていい・・・

四角をおさえれば法人すべての
保険を総取りできることに
あなたは気づくはずです。

勉強会などで学べることは
クイズで言えば正しい答え
だと私は感じます。

これも重要なことですが

アタック25で四角をとって
色を変える作戦のような

保険営業の戦略を
あなたは学んだことがありますか?

詳しくは↓
法人新規開拓はアイデアが9割

-------------------
-------------------
■社団法人で0%相続を提案しよう

約20年前、初めて携帯電話を持った時、
月々の電話料金が3万円を超えていました。

20代前半で社会に出たばかりの
私にとってかなり大きな出費だったと
記憶しています。

少しでも負担を減らそうと
通話料やパケット代が安くなる
プランを探し続けていたものです。

その後、携帯料金は月日が経つに
つれて安くなりましたが・・・

現在、特に友人とのプライベートな
連絡ではお金がかかることはありません。

0円、無料。

多くの人が利用しているLINEを
私も使っているからです。

今更説明するまでもありませんが

このアプリ類の登場で通話も文字に
よるコミュニケーションも

そしてテレビ電話も無料でできるように
なりました。

ネットで調べると国内ユーザー数は
2014年時点で5200万人と
なっています。

0円を武器に業界の勢力図を
一気に変えてしまったとも
言えるのではないでしょうか。


保険業界、特に相続・事業継承対策
の分野でも

0円を武器に
同じような革命を起こせる!!

と今回紹介するCDでインタビューした
亀甲氏の話を聴いて確信しています。

亀甲氏が詳しく解説している
社団法人を活用した方法は

今までよりもお得で有利なものの
提案ではないと私は考えています。

○%有利とか▽割お得だから
契約してくださいという切り口では
ないのです。

相続・事業継承自体を無くして
しまう提案だと認識しています。

安いとかお得という次元ではなく
LINEと同じで0(ゼロ)の
提案。

通話やメールがLINEに変わった
ように

このノウハウを駆使すれば
短期間で一気に革命を起こせる
のではないでしょうか。

今までより有利でお得な
提案を続けますか?

それとも
次元が違う0(ゼロ)の提案を
しますか?

詳しくは↓
法人新規開拓はアイデアが9割


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック