■保険料で負けても100%勝てる逆転の戦術

ここでは、■保険料で負けても100%勝てる逆転の戦術 に関する情報を紹介しています。
■保険料で負けても100%勝てる逆転の戦術

かつてヤクルトスワローズの監督を
していた野村克也さんは

日本シリーズで対戦する当時
オリックスのイチローの弱点を
探すようにスコアラーに依頼したと
いいます。

スコアラーが入念に調べた結果・・・

「イチローには弱点がありません!」
というのが答えだったのです。

まともに戦ってイチローを抑える力のない
投手陣を持つヤクルトの監督が
あなたなら

イチローに対してどんな戦術を立てますか?


野村さんがやったことは・・・

マスコミに対して
「イチローの弱点はインコースだ!」と
ウソを言うことだったのです。

何度も何度も野村さんは繰り返し
発言しました。

この作戦が功を奏します。

イチローはインコースを意識して
バッティングを崩し

本来の力が出せずに

結局ヤクルトが日本一になりました。

速い球や鋭い変化球ばかりが
勝負を決めるわけではありません。

戦術次第では力が劣る投手で
あっても勝負に勝てるわけです。


この話は保険営業に通じます。


保険料がライバルより高い

返戻率が劣る

人気のある特約がないので
提案できない


こんなピンチにあなたはどんな
戦術で状況を打開しますか?

今回紹介するCDでインタビューした
杉山氏の

不利な場面を逆転するノウハウは
秀逸です。


保険の仕組み

自分のスタンス


この2つをお客様に語ることで
難なくピンチをチャンスに変え

契約を獲得してしまうのです!

力のない投手が球界最高のバッター
と言えるイチローを抑えて勝った

野村さんの戦術に似ています。


条件のよい提案
相手がしない特別な提案

セミナーや勉強会で学べるのは
これらが多いとは思いませんか?

もちろん間違いではありませんが

提案をいわば強くするだけが
全てではありません。

弱者でも楽に勝つ方法はあるのです。

弱くても勝てる戦術を
ご存知ですか??


詳しくは↓
CDゼミナール
この行動を繰り返すだけで
10年間生保見込み客に困りません!
月払10万円の保険契約に困りません!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック