■社長の価値観を聴ければ97%成功する

ここでは、■社長の価値観を聴ければ97%成功する に関する情報を紹介しています。
■社長の価値観を聴ければ97%成功する

少し考えて欲しい。

ダンサー・パフォーマーとして世界で活躍することを
夢見る若者があなたの目の前にいる。

夢を達成するために、あなたならどんなアドバイスを
するだろうか?

誰よりもたくさん練習しなさい
一生懸命努力しなさい
ライバルとは違うテクニックを身につけない

こんなことを言うのが普通の発想ではないか。

一方、ニューヨークの著名な大会で優勝して
現在世界中からオファーが絶えない某日本人のパフォーマーは
あるインタビューでこう断言していた。

自分はあまり練習しない!
自分はダンスがうまくない!

要するに誰よりも練習して誰にも負けないテクニックを
身につけ、優勝して有名になったわけではないというのだ。

彼のパフォーマンスを見てインタビューを聴くと
彼が優れている点は戦術(作戦)そして構成だと感じる。

すごい技をと磨くこと力を注ぐのではなく
どうしたらお客様が喜ぶか、どんな演技を構成をすれば
驚くのかを考える努力を誰よりもしていると言っていい。

新しい技や誰も見たことがないテクニックを習得しようと
努力するのではなく、今自分が既に持っているものを有効に
使う努力をすることで勝っていると表現していいはずだ。

みんなと努力の向かうベクトルが違うのだ。

この話は法人保険営業にも通じる。

プロしか知りえないいい情報、ライバルよりお得な提案
まだ世間に広まっていない最新の話

普通の保険営業パーソンはこれらの部分で差別化して
法人契約を狙う。

決して間違いではない。

しかし今回紹介するCDでインタビューした竹下氏の
努力の仕方は全く違う。

ベクトルが全く別の方向なのだ。

いい情報や提案、いい話は後回しだ。

最初にフォーカスするのは社長の感情、心理。

保険の話をする前に、社長を聴く気にさせることに
注力するのだ。

社長のニーズ、価値観をあぶり出し、それを100%
満たす提案をする。

満たす手段として保険がどうしても必要になってしまう
という流れを作り出しているのだ。

この方法は誰も知らない情報や最新の特約は必要としない。
返戻率や保険料に左右されないと断言していいだろう。

竹下氏の話を聴けば、今既にあなたが持っているもので
十分競争に勝ち続けることができることに気づくに違いない。

冒頭紹介した世界で活躍するパフォーマーのように
最小の努力で最大の結果を出すことも可能になると私は
考えている。

さああなたもCDをきかっけに努力のベクトルを
ほんの少し変えてみないか。

もっと詳しくノウハウを知りたいなら
こちらを読むことからスタート↓
CDゼミナール(2時間1分)
奇跡の法人初回訪問ノウハウ
180秒で聴く気がない社長を契約者に変える話法はこれだ






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック