■為替を語れば富裕層に保険が売れてしまう

ここでは、■為替を語れば富裕層に保険が売れてしまう に関する情報を紹介しています。
■為替を語れば富裕層に保険が売れてしまう

「お、ねだん以上。ニトリ」という
CMのキャッチコピーでお馴染みのニトリ。

創業時の店名は
「似鳥家具卸センター北支店」です。

1店しかないのに「北支店」。

ほかにも店がある大きな会社だと
思わせる狙いだとテレビで創業者が
語っていました。

こんな「簡単なアイデア」が後の
大きな大きな成功の第一歩と
なるのです。

味の素が売上が伸び悩んだ時
容器の穴を大きくして

調味料が1回に出る量を増やし
売上アップに繋げたという話は
有名です。

この例も穴を大きくするという
「簡単なアイデア」が成功を導いた
わけです。

これらの話は富裕層マーケットの
新規開拓に通じます。

富裕層には何か特別なアプローチを
しないといけないと考えている

保険営業パーソンは多いものです。

一方今回紹介するCDでインタビュー
した大田氏は違います。

誰もが思いつく「簡単なアイデア」を
大型契約に繋げる達人なのです。

例えば為替。

これをニュースやネットで目にしない
日はありません。

富裕層への語り方次第で

これが強力な武器になるのです。

難しい情報や知識は不要です。

「簡単なアイデア」で富裕層マーケット
を開拓できます。

まずはこちらを読んでください↓
今から1か月以内に富裕層と
保険契約できるノウハウ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック