■契約の理由を作り出せ!

ここでは、■契約の理由を作り出せ! に関する情報を紹介しています。
■契約の理由を作り出せ!

サッカー界のスーパースターのリオネル・メッシ。

彼は13歳の時にスカウトされ故郷のアルゼンチン
からスペイン・バルセロナに移住した。

スカウトとした人がある番組で、スタンドで遊んでいる
メッシの姿を見て、ただものではないと感じたと話して
いたことを覚えている。

サッカーの技術は素晴らしかったことは間違いないだろうが
遊ぶ姿が1つのきっかけになったことは非常に興味深い。

判断するきっかけ、ポイントは意外な部分にあったのだ。

これは保険営業も似ている。

最新の特約、安い保険料、高い返戻率・・・
これらの条件だけでお客様は契約するかどうか判断すると
考えている営業パーソンは少なくない。

確かに条件は大切だが、お客様が判断するきっかけは
それ以外に作り出すことができることを今回紹介するCDの
インタビューで私は知ることができた。

条件だけの勝負ならネットや通販に勝つことは難しい
とは思わないか?

もちろんそれでも条件で真っ向勝負するという考えも
いいだろう。

しかしお客様はそれだけでは判断しない。

いや別の部分も加味するように営業パーソンが働きかける
ことは有効なのだ。

お客様の判断基準を作るお手伝いをする!
条件以外にも契約する理由を作り出す!

こう表すことができるかもしれない。

今回インタビューした竹下氏は条件だけで保険を売らない。
もちろんだからと言って不利なものを提案するわけではない。

最終的には自分が出来るうる最高の条件の保険を提示する
のだが、別の営業パーソンがもっといいものを提案することが
可能なケースも少なくない。

しかしお客様は条件以外の部分でも判断しているので
「絶対あなたの契約したい」と言ってくれるのだ。

あなたの営業をほんの少し変えてみないか?

CDで語られているノウハウをあなたのスキルにするば
時代がどう変わろうが、どんな強力なライバルが出現しようが
最高に安くお得な保険が他社から発売されようが・・・・
売り続けることができると私は確信している。

お客様は条件だけで判断しないのだから・・・・

詳しいノウハウを勉強したいなら
まずはこちらを読むことからスタートして欲しい↓
CDゼミナール(約2時間2分)
“あいづちと仕草”を変えれば生命保険は売れる!
お客様の話をただ「聴く」だけで簡単に契約を獲る方法





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック