■ちびまる子から学ぶ相続保険の売り方

ここでは、■ちびまる子から学ぶ相続保険の売り方 に関する情報を紹介しています。
■ちびまる子から学ぶ相続保険の売り方

今までにないアイデアや発想
・・・これを探し求める人は私の周りには多い。

ゲームのクリエーターや起業家、小説家や放送作家
など過去にはない、誰にもやっていない斬新なものを
追い求めている姿勢は素晴らしいし、間違いではない。

一方で少し前に見た漫画「ちびまる子ちゃん」の放送
でのテーマは「こたつ」だった。

冬のなるとこたつから離れず、着替えもこたつの中で
する、まる子に腹を立てたお母さんがこたつを片付けて
しまうという話の内容だった。

一昔前のどこにでもありそうな日常が、描き方次第で
高視聴率の番組になってしまう・・・

すごいアイデアや発想も大事なのだが
実はあなたが既に持っている、知っているものが
武器になるのだ。

これは相続対策保険を売る場合も同じだ。

保険営業パーソンなら誰でも前から知っているような
事を有効な営業の突破口に変えてしまうのが
今回紹介するCDでインタビューした大田氏だ。

ちびまる子ちゃんがこたつをテーマにして支持を
得るように

多くの人が当たり前にする雑談を相続対策保険に
自然に繋げてしまうテクニックを確立しているのだ。

高級老人ホーム
東京オリンピック
マイケルジャクソン
サザエさん

CDを聴けば、これらの話題が大型契約を導く
きっかけになることをあなたは知るに違いない。

トップセールスパーソンの契約が獲れてしまう
流れを学んでみないか。

そこにはがんばって売り込むという行為は存在しない。

話が保険に至ってしまう
保険が必要になってしまう

こう表現する方が適切だと私は思っている。

ストレスがなくお客様が喜んで相続対策保険を
選ぶ営業スタイルをあなたも実践してみないか。

まずはこちらを読んで欲しい↓
CDゼミナール
不動産・分割・信託を語れば相続対策保険は簡単に売れる!
これで資産家から保険の話を聴かせて欲しいとお願いされる



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック