■個人所得を語れば法人保険が売れる!

ここでは、■個人所得を語れば法人保険が売れる! に関する情報を紹介しています。
■個人所得を語れば法人保険が売れる!

戦略家として知られるリクルートの創業者・
江副浩正氏。

彼は東京大学を受験する時
ほとんどの人(ライバル)が外国語として
選ぶ英語を選択しませんでした。

受験生が少なく問題も易しかった
「ドイツ語」で受験したのです。

この異例ともいえる戦略は当たり
東大に合格します。

一生懸命がんばって厳しい競争に勝つ
ということも、もちろん間違いではありません。

しかし成功者はみんなが注目していない
競争率が低いところをあえて攻めるような
戦略に長けていることが多いと考えます。

もちろんこれは保険営業でも同じです。

今回紹介するCDでインタビューした
大田氏はまさに戦略家です。

多くの保険営業パーソンは大きな契約を
狙った場合

利益の出ている法人をターゲットします。

一方、大田氏がインタビューで語って
いるノウハウはあえて個人所得を切り口に
するやり方です。

法人所得より個人所得!

保険営業パーソンのライバルも少なく
ライバルになることが多い税理士が
得意としていない分野だからこそ

今チャンスがあると大田氏は語ります。

個人所得を切り口にしますが
緻密な戦略で、個人・法人すべての
保険を総取りしてしまうのが、大田氏の
ノウハウのすごいところです。

みんなが選ばないドイツ語を選ぶような
戦略・発想を

保険営業で取り入れ、富裕層から
契約を獲得しませんか?

まずはこちらを読んでください↓
今から1か月以内に富裕層と
保険契約できるノウハウ 






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック