■これを変えればセミナーで保険が売れます

ここでは、■これを変えればセミナーで保険が売れます に関する情報を紹介しています。
■これを変えればセミナーで保険が売れます

創部間もない野球部を甲子園に導いた
ある高校野球監督の打撃指導は

非常に特徴的です。

生徒にヒットを打つことを目標に
させません。

ヒットではなくゴロを打つことを
徹底させているのです。

ゴロを打つことが一番の目標。

こうすることで

ゴロのヒットや
フライやライナーよりも相手のエラーの
可能性が高まり

結果として点数が取れるといいます。


目標、目的を変えれば
結果も変わるのです。


モテる男は
初デートの目的が違う

とテレビである専門家が語っていたと
記憶しています。

普通の男の人は、デートした相手と
恋人になること、付き合うことを
目的にしてしまいます。

一方、モテる男は
初デートの目的は
2回目のデートをすること。

2回目のデートは3回目の
デートが目的です。

次回も会いたいと相手に思って
もらえれば、恋人になるチャンスも
自然に広がるわけです。

これも目的、目標を変えて
結果を変える例と言っていいのでは
ないでしょうか。



これら2つの話はセミナー営業に通じます。



セミナーを開いても
なかなか保険契約に繋がらない!
という声を

よく保険営業パーソンから耳にします。

失敗の大きな原因の1つは

目的、目標だと今回紹介するCDで
インタビューした遠藤氏は語ります。

多くのセミナーは

お客様を満足させることを

目的にしてしまいます。

目的を達成するために

いい情報や専門家しか知らない
知識などを伝えます。

確かに参加したお客様は満足する
に違いありません。

しかしこれでは保険契約には
繋がらないのです。


お客様を満足させること


ではなく


お客様に行動させることを
目的にするべきだと

遠藤氏は言います。


「お客様を満足させる話」



「お客様に行動させる話」は

全く違うわけです。


「お客様に行動させる話」とは

個別に相談したくてしたくて
たまらなくなる話ということです。

セミナー後に個別相談したい
お客様が殺到すれば

保険契約は簡単になることは
説明するまでもありません。

実は
「お客様に行動させる話」は

決して難しく高度な話では
ありません。

あなたが今既に持っている
情報や知識だけで十分
話せるのです。

やり方を

知っているか知らないか

ただそれだけの差なのです。

詳しいノウハウは
今回紹介するCDで
すべて学べます。

まだセミナーで
いい情報を伝えますか?

それとも
「お客様に行動させる話」を
しますか?

詳しくは↓
5人集客すればセミナーで保険が売れる!





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック