■日経平均を相続保険に繋げる話法

ここでは、■日経平均を相続保険に繋げる話法 に関する情報を紹介しています。
■日経平均を相続保険に繋げる話法

サッカー日本代表で活躍する
本田圭佑選手は


「課題は伸びしろ」


だとあるインタビューで語っていました。

欠点、弱点は普通は嫌なもので
目を背けたくなるはずです。


しかし本田選手は全く「逆」。


自分の弱い点は自分のスキルや
能力を

アップさせることができる部分だと
考えています。



お客様からのクレーム。

ビジネスする側から見れば
普通は嫌なものでしかありません。

一方

ある成功者は

ビジネスをよくするアイデア

とクレームを考えるようになってから
クレームがうれしくなったと語って
います。

これも「逆」の発想の例と
言っていいでしょう。



これら2つの話は
法人保険営業に通じます。



法人新規開拓で

プレゼンテーションまで話が進まない

見積や詳しい資料を持って行く
場面が作れない

ということはありませんか?

プレゼンや提案書を持って行くことに
対して

何とか社長からYESをもらおうと
するというのが普通の発想です。

一方今回紹介するCDで
インタビューした竹下氏は

全く「逆」なのです。

社長に許可を取ったり
お願いしたりするのではなく

社長に

「詳しい資料が欲しい」

言わせてしまう

ノウハウを確立しています。

実は

この言葉を引き出す武器は

簡単で

誰でも知っていることです。

毎日のニュースで
伝えられないことがない

日経平均。

これを語るだけで

「詳しい資料が欲しい」という
言葉を

社長からもらえるようになるのです。

まだ社長に依頼やお願いを
しますか?

それとも社長に
「詳しい資料が欲しい」と言わせますか?

詳しくは↓
180秒で聴く気がない社長を
契約者に変える話法はこれだ







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック