■生保契約に直結する家族信託の活用術

ここでは、■生保契約に直結する家族信託の活用術 に関する情報を紹介しています。
■生保契約に直結する家族信託の活用術

少し考えてください。

あなたは居酒屋の経営者です。

お酒(ドリンク)の売上をアップ
させようとした場合

あなたなら何をしますか?

お客様に
「次のお飲み物はいかがでしょうか。」
と声を頻繁に掛けさせる

ドリンクの値段を下げる

他にはない特別なお酒を用意する


どれも間違いではないでしょう。

一方

知人の居酒屋経営者は

ストレートにお酒自体をアピールしたり
変えるだけではありません。

おつまみや料理の辛さを
調整しました。

お客様がおいしいと感じ
しかもドリンクが飲みたくなる
辛さを探して

ドリンクの売上アップに繋げたそうです。

売りたいものを直接売込みだけが
すべてではありません。

味(辛さ)とう「ワンステップ」がある
ことで

効率的に売上を伸ばせることも
あるのです。



タイヤメーカーのミシュラン。

タイヤを買ってください!と

ただストレートに

宣伝するだけではありません。

レストランガイドを発行して
みんながお店まで車で出かける
ことを狙った話は有名です。

おいしい店に車で出かければ
当然タイヤはすり減ります。

結果としてタイヤの売上に
繋がるわけです。

これも有効な「ワンステップ」
戦術と言っていいでしょう。



これら2つの話は保険営業に
通じます。



保険の話をするとお客様に
嫌がられる

雑談はできるが、保険の話題に
なった途端に断られてしまう

こんな経験を1度や2度した
ことはありませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は

「ワンステップ」の名人と言って
いいでしょう。

直接保険を売り込むことを
しません。

居酒屋やミシュランと同じで

ある「ワンステップ」を挟むと

自然に保険契約に繋がってしまう
ノウハウを確立して

相続市場で結果を出し続けています。

特に

「家族信託」を活用した

「ワンステップ」戦術は秀逸です。

「家族信託」という新しい武器で

次々新しい未開拓な市場に

相続対策保険を

売ることに成功しています。


家族信託+ペット市場

家族信託+ドクターマーケット

家族信託+障がい者

家族信託+痴呆症

CDで語られている今すぐ実践
できる新規開拓術です。

「家族信託」という「ワンステップ」を
うまく活用すれば

開拓できる先はまだまだあることに

あなたは気づくに違いありません。

といっても

高度で難しいノウハウでは
ありません。

知っているか、知らないかの差
だけだと私は考えています。

それでも保険を切り口に
相続保険を売り込みますか?

それとも「家族信託」で
もっと楽に、効率的に
契約を獲得しますか?

詳しくは↓
不動産・分割・信託を語れば
相続対策保険は簡単に売れる!







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック