■家族信託でこの市場に保険が売れる

ここでは、■家族信託でこの市場に保険が売れる に関する情報を紹介しています。
■家族信託でこの市場に保険が売れる

ある地方の私立大学では

学生の半数近くが
中国人留学生だと

友人が話していました。

半数というのが驚きですが

私は経営的に見れば
この大学のやっている事は
正しいと考えます。

説明するまでもありませんが
日本は少子化です。

この限られた縮小するマーケットでの
パイの取り合いだけに注力するのは

特にブランド力がない大学にとって
得策ではないはずです。

日本が少子化の一方で
日本に来たい(留学したい)
若者は世界に溢れているのも
事実です。

この成長が期待できるマーケット
すなわち留学生市場に力を
入れることは

ビジネス的には王道と言えるでしょう。


アイドルグループのAKB48も

2011年に
インドネシア・ジャカルタのJKT48

2012年に中国・上海のSNH48を

設立しました。

今は

「TPE48」(台湾)
「MNL48」(フィリピン)
「BNK48」(タイ)もあるそうです。

日本という限られた市場だけで
勝負するのではなく

より大きな市場
より伸びる市場

で戦うことが重要ということでは
ないでしょうか。



これら2つの話は保険営業に通じます。



保険業界の競争は年々激化している
と感じたことはありませんか?

訪問したお客様が
既に悪くない保険に加入していて

思ったような新規開拓できないという
ことはありませんか?


今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は

限られた市場で戦うだけではなく

これから伸びる市場で

保険契約を獲りまくっています。


もちろん

強力な武器があります。


それが

家族信託。

この使い方次第で

あなたの目の前には

まだまだ開拓の余地がある

とてつもない大きな市場が

現れます。

家族信託を

研修や勉強会でよく勉強している
営業パーソンはたくさんいます。

しかし

家族信託をよく知っていることと

それをどう使うか

は全く別のなのです。

大田氏が

詳しくCDで語っているのは

使い方、

家族信託を使った
新規開拓術です。

それでもまだ保険を切り口に
厳しい競争を続けますか?

それとも
家族信託を使って

伸びる市場で
効率的に契約を獲得したいですか?


詳しくは↓
不動産・分割・信託を語れば
相続対策保険は簡単に売れる!








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック