■2億稼ぐ人は設計書ではなく「これ」を作る

ここでは、■2億稼ぐ人は設計書ではなく「これ」を作る に関する情報を紹介しています。
■2億稼ぐ人は設計書ではなく「これ」を作る

少し想像してください。

あなたはダイエット器具をは販売する
営業パーソンです。

目の前に
全く痩せる気がない
メタボの男性がいます。

あなたなら
どうやって器具を販売しますか?

いきなり説得したり売り込んでも
この人がダイエット器具を買うと
言わないことは明らかです。

器具自体を売り込む前に

男性が絶対ダイエットが
必要だと思う

「場面」を作り出すべきだとは
思いませんか?

健康診断を受けさせ
ドクターから指摘を受けること
かもしれません。

またはテレビの健康番組を
見させて危機感を持って
もらうことかもしれません。

「場面」を作り出し

男性が痩せる気になってから
初めて器具の説明をすればいいの
ではないでしょうか。


喉が全く渇いていない人に
飲料水を買ってもらうことは
難しいはずです。

その美味しさや安さを
一生懸命アピールするよりも

喉が渇く「場面」を作れば

簡単に飲料水は売れるに
違いありません。

温泉に入ってもらう
運動をしてもらう
暑い日に外に出てもらう・・・

こんな「場面」が作れれば
飲料水は簡単に売れるとは
思いませんか?



これら2つの話は
法人保険営業に通じます。



専門知識を勉強して
有利でお得なプランを
社長に提案しても

なかなか法人契約が獲れないと
悩んだことはありませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は

コンスタントに成果を出し続けています。

やり方が違うのです。

保険ありきではなく
「場面」ありき。

保険が必要な「場面」を作り出す
技術が秀逸なのです。

といっても
高度で難解なノウハウではありません。


あることを

繰り返すだけで


保険が必要になってしまう
「場面」を作り出すことは

できるのです。

詳しくはインタビューで語って
いただきました。

研修や勉強会で学べることは
保険の売り方ばかりです。

正しいことですが
トップセールスパーソンは
「場面」の作り方に長けている
わけです。

あなたはこのノウハウを
ご存知でしたか?

詳しくは↓
すぐに使える中小法人新規開拓ノウハウ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック