■「検討中」と絶対言われないテクニック

ここでは、■「検討中」と絶対言われないテクニック に関する情報を紹介しています。
■「検討中」と絶対言われないテクニック

クラシックのアメ車が趣味の友人が
います。

30年とか40年前くらい前の
現在日本で走っている車とは
比べものにならない程

とてつもない長く、馬鹿でかい
オープンカーを彼は所有しています。

エルビスプレスリーが乗っていたような
車と私は勝手に表現しています。

燃費ももちろんよくありません。

1リットルで3キロ程度しか走りません。

乗り心地も決していいとはいえません。

古い車だから「走り」も優れているわけ
でもありません。

エンジン音もびっくりするくらいうるさいです。

さらに車自体値段がものすごく高いのです。
国産高級車が変える程です。

メンテナンス費用も決して安くありません。

しかし彼は大満足しています。

彼の

「価値観」

に合った車だからです。

もしテレビCMで盛んに宣伝されている
ハイブリット車をディーラーの営業パーソンが
売りに来ても決して彼は絶対に
買わないでしょう。

どんなに燃費がよくて
最高の値引きで安くても。

彼の「価値観」に合っていないの
ですから

条件がどんなによくても
彼には響かないはずです。



この話は保険営業に通じます。



いいプラン、最高のプランを
提案しているのに契約にならない・・・

多くのお客様から「検討中」と
言われてしまう・・・

こんなことに悩んだことはありませんか?


提案やテクニックに問題が
あるのではなく

お客様の「価値観」に合っていない!
ことが

大きな原因だと私は考えます。

アメ車の話と似ています。

今回紹介するCDでインタビューした
竹下氏は

お客様の「価値観」を中心にした
営業スタイルを

詳しく解説してくれました。

お客様の「価値観」をつかむ
簡単な方法

つかんだ「価値観」を保険契約に
直結させる方法が

CDで学べます。

決して高度で難解なノウハウでは
ありません。

知っているか知らないかだけの差
なのです。

この方法を知るだけで

成約率は劇的にアップして

「検討中」と言われることが
劇的に減ると確信しています。


まだ最高の提案を追い求めますか?

それとも「価値観」を中心の営業を
学びますか?

詳しくは↓
この2つの非常識ノウハウだけで
数千万円稼げる









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック