■この質問が法人の紹介に繋がります!

ここでは、■この質問が法人の紹介に繋がります! に関する情報を紹介しています。
■この質問が法人の紹介に繋がります!

ハワイで
コンドミニアムやホテルの1室を
1週間単位で購入するシステム、

タイムシェアを案内する人から
いきなり声をかけられました。

1室を普通に購入するよりは
はるかに安い金額で買うことが
できますが

タイムシェアの金額は
数百万円。

全く面識のない人に
普通に売り込んでも
販売は難しいに違いありません。

一方、私に声を掛けた方は
単なる売り込みではなく

こう私に「質問」しました。

「プレゼントがもらえる
無料ツアーに参加しませんか?」

もちろんこのツアーはタイムシェアの
販売を目的としたものですが

「400万円のタイムシェアに
興味はありませんか?」と

「質問」するよりも

はるかに成功率がいいと予測
できます。


あるスポーツクラブはチラシやDM
ホームページなどで

お客様にこう問いかけていました。

”スポーツクラブに通いませんか?”

ある時期から

この「質問」の仕方を変えて

大きな売上アップに繋げたそうです。

”健康で元気な老後に興味は
ありませんか?”

こう「質問」を変えたのです。

スポーツクラブに通うかどうかの
「質問」ではなく

健康な老後に興味があるかの
「質問」。


成果は「質問」次第と言っても
過言ではないのかもしれません。



これら2つの話は
法人保険営業に通じます。



税理士からの紹介をコンスタントに
もらいたいけど、なかなかできない・・・

こんなくやしい思いをしたことは
ありませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は

税理士から紹介を獲得する達人です。

成功の大きな要因の1つは

「質問」です。

「質問」が違うのです。

多くの保険営業パーソンは
紹介をしてくれるかどうかを
税理士に「質問」してしまいます。

間違いではありませんが
成功の確率は高くないはずです。

一方、大田氏の「質問」は

ほぼ100%の税理士がYES
なのです。

そして法人の紹介に繋げて
しまいます。

トップセールスパーソンが

税理士から紹介を引き出す
突破口となる

「質問」を知りたくはないですか?

詳しくは↓
税理士からの継続的な紹介で
法人新規開拓に成功する方法





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック