■2回目で法人契約が決まってしまう秘密

ここでは、■2回目で法人契約が決まってしまう秘密 に関する情報を紹介しています。
■2回目で法人契約が決まってしまう秘密

少し考えてください。

もしあなたがこれからオープンする
大型ショッピングモールの責任者でしたら

来客数を増やし売上を上げるためには
どんな手を打ちますか?

他のショッピングモールには
出店していないショップを誘致する

他よりも品質のいいものを安く売る

レストランやフードコートを充実させる

私ならこんな事を考えます。

一方、以前テレビ番組で取材されていた
いくつもモールを成功させた
カリスマ責任者は
考えることが全く違います。

一番力を入れたのが

小さな子供が無料で遊べる
遊戯施設の充実です。

説明するまでもありませんが
子供がここで楽しく遊んでも
モールの売上にはなりません。

しかし遊戯施設があることで

モールへの訪問回数
そして滞在時間が増え

間違いなく売上が上がると
そのカリスマは語っていました。

直接売上を上げる戦術ではなく
訪問回数、滞在時間を増やす
戦術で

結果的に売上を上げることを
目論むわけです。


売れる人、成功する人の
発想・視点は
常識とは少し違うもの。



これは保険営業の
法人新規開拓にも通じます。



社長となかなか保険の話が
できない・・・

保険の話をすると
すぐに断られてしまう・・・

なかなかプレゼンや見積りまで
話が進まない・・・


こんな悩みを抱えていませんか?


一方今回紹介するCDで
インタビューした竹下氏は

社長との初回面談で

契約の予約に近い
見積依頼を受けることが
少なくありません。

法人初回訪問に対する
視点や発想が違うことが

成功の要因の1つです。

普通の保険営業パーソンが
欲しがる情報は後回し。

驚くことに最優先することは
「社長の感情」。

とにかくこれを掴むことに
初回訪問は徹します。

非常に遠回りな戦術に
思えるかもしれませんが

実は

これを掴むことが

契約への近道なのです。

「社長の感情」をつかむと
なぜ法人契約が獲得できるのか?

インタビューで詳しく語って
いただきました。

セミナーなどで学べるのは
大抵、既契約や財務状況から
法人契約を狙う方法です。

もちろん間違いではありませんが
全く違うやり方も存在します。

知っているか知らないかだけの差で
最終的に手にするコミッションは
大きく変わると考えています。

詳しくは↓
奇跡の法人初回訪問ノウハウ





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック