■2億稼ぐ人は社長にこの質問をする

ここでは、■2億稼ぐ人は社長にこの質問をする に関する情報を紹介しています。
■2億稼ぐ人は社長にこの質問をする

少し前になりますが
FMラジオを聴いていると
あるイベントのCMが流れました。

子供が動物と触れ合える
催しのようで

1日100組限定で
カンガルーと記念写真が撮れる
というフレーズが耳に残りました。

気になったのでネットで調べて
みると

このイベントは
マンションの販売会社が主催。

最終的にはマンションを販売
することが目的のはずですが・・・

CMでは
マンションのことは一切触れて
いません。

マンションを買うか、買わないか
と問いかけるのではなく

動物のイベントに参加するか
どうか問いかけています。

おそらくたくさんの人が集まり
販売に繋がったと予測できます。

何を問うかで結果が変わる
ことはよくあることです。


高校時代の友人Aは
好きだった女の子がいました。

しかし彼女はAに全く興味が
ない様子。

そこでAはいきなり告白して
付き合おうとするのではなく

図書館で一緒に勉強しようと
誘いました。

勉強しているうちに
二人は仲が良くなり
付き合うようになりました。

友人Aは
付き合うか付き合わないかを
最初から問いかけていたら

間違いなく失敗したに違いありません。

勉強したいかどうか
成績をアップさせたいかどうか
希望の大学に受かりたいかどうか

を問いかけたから、よかったのです。

何を問うかが重要です。



これら2つの話は法人保険営業に
通じます。



がんばって法人にアプローチしても

すぐに社長から断りを受けてしまう・・・

「保険は不要」「たくさん入っている」と
言われ、詳しい話を聞いてもらえない・・・

こんな悔しい思いをしたことは
ありませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は

法人アプローチの達人です。

普通の保険営業パーソンとの
違いは

質問力です。

何を問うかが違うのです。

多くの保険営業パーソンは

保険や税金、相続、事業継承などの
の話を聴きたいか聴きたくないかを

社長に問いかけてしまう傾向が
強いと言えるでしょう。

もちろん間違いではありませんが

鈴木氏は

これらの類の質問をアプローチで
一切しません。

「ある事」を問いかけて

社長のYESを簡単に
もらってしまうのです。

ほとんどの社長が興味を示す
「ある事」・・・

これを知っているか知らないか
だけで結果は大きく変わると
考えています。

あなたはまだ保険を問いかけますか?

それとも
トップセールスパーソンの質問を学び

もっと簡単に社長のYESをもらい
たいですか?

詳しくは↓
このアプローチで
社長はあなたの話に夢中になる!






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック