■保障を語らず1日20件の保険契約

ここでは、■保障を語らず1日20件の保険契約 に関する情報を紹介しています。
■保障を語らず1日20件の保険契約

大型量販店の出店や
ネット販売の台頭で

苦戦をしている電機店2代目
経営者がいます。

十数坪の広さしかない彼の店では
とても品揃えや価格で太刀打ち
できないと諦め気味な発言が
多いのです。

確かに品揃えや価格で対抗すれば
勝負にならないことは明らかです。

しかし別のやり方はまだまだあると
私は考えています。

パソコンの部品を自分で購入して
自作のパソコンを作ることが趣味の
友人がいます。

彼がよく行く電機店は
東京・秋葉原にある本当に
小さな小さな電機店です。

もちろん量販店やネットのような
品揃えはありません。

パソコンの限られれた部品だけに
特化して商品を揃えています。

パソコンを自分で組み立てる人、
自ら修理をする人だけに顧客を
絞って

商品も特定の部品だけに
特化してその部品の品揃えだけを
充実させているのです。

全国から顧客が集まるそうです。

この店は

「選択と集中」で

勝ち残っていると言っていいでしょう。



この話は保険営業にも通じます。



セミナーや研修にたくさん出席し
勉強しているのに、思い描いた
成果に届かない・・・

相続も事業継承も
ドクターマーケットも
飛込みも・・・

いろいろトライしているが
なかなか目標を達成できない・・・

こんな思いをしたことはありませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
松井氏は

長年、驚くほどの成果を継続的に
出し続けています。

成功の大きな要因の1つは
「選択と集中」。

松井氏は資産運用に特化し
生命保険契約を効率的に
挙げ続けています。

保障や最新の特約、保険料の高い
安いなどの話をすることはまずありません。

保険の見直しも法人の退職金
プランや相続対策プランを
提案することもほとんどありません。

資産運用の話に
徹底的に集中することで

驚く程の件数の契約を
獲得しています。

といっても
「お金が増えます」
「銀行よりも利率がいいです」
という類の売り方ではありません。

損得の話ではなく
金融や経済の話をします。

金融や経済を語ると
最終的に生命保険が売れる方法を
あなたはご存知でしたか?

詳しくは↓
1日20件の保険契約を
獲得する超効率営業ノウハウ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック