■「ある決まった一言」で社長の前に座れます

ここでは、■「ある決まった一言」で社長の前に座れます に関する情報を紹介しています。
■「ある決まった一言」で社長の前に座れます

新人の年から5年連続
セ・リーグの盗塁王。

しかも3年連続60盗塁以上。

元阪神タイガースの赤星憲広さんの
輝かしい記録です。

盗塁は

足の速さやスタートの良さで決まる
と考えることが一般的でしょう。

一方、赤星さんは

準備が8割

と以前語っていました。

投手の癖や配球、牽制球の傾向
などを研究する・・・

グランドに出る「前のテクニック」が
赤星さんは優れていると言って
いいのではないでしょうか。



この話は法人保険営業に
通じます。



法人新規開拓で
思ったような成果が出せない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?

今回紹介するCDでインタビューした
中瀬氏は

コンスタントに法人契約を獲得
しています。

成功の大きな要因の1つは

赤星さんと同じで

「前のテクニック」なのです。

中瀬氏は

飛込みで

法人を訪問しても

ほぼ確実に

社長の目の前に座ることができる
テクニックを確立しています。

といっても

決して高度で難解なテクニックでは
ありません。

中瀬氏が実践していることは

社長に

「ある決まった一言」を

投げかけるだけです。

「ある決まった一言」で

社長の前に座れる可能性が
アップします。

多くの保険営業パーソンは

トップセールスパーソンの

どんな保険を売ったか?
どんなトークで売ったか?ばかりを

真似ようとします。

もちろん間違いではありませんが

売れる人は

保険を語る

はるか「前のテクニック」が特別な
なのです。

「ある決まった一言」を知りたくは
ないですか?

毎日毎日
社長の前に座れて話ができたら

法人契約に苦戦することが
果たしてあるでしょうか?

詳しくはこちら↓
この飛込み訪問で
今、資産家・ドクターに生命保険が売れています!






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック