■ドクターマーケットはここを見ることが9割

ここでは、■ドクターマーケットはここを見ることが9割 に関する情報を紹介しています。
■ドクターマーケットはここを見ることが9割
                   
あるプロ野球のスカウトが
有望な選手をドラフトで指名するか
どうか決めるポイントをこう語っていました。
                   
悪い時、調子が悪い時に
自分を信じ切ることができるかどうか。
                   
球の速さやスイングスピード
守備のうまさなど技術的な事だと
私は予想していましたが・・・
                   
「見る部分が違う」わけです。
                   
                   
少し前にテレビに
あるカリスマファンドマネージャーが
出演していました。
                   
投資対象の候補として
訪問した会社の入口に
                   
晴れの日なのに傘立てがあり
傘がたくさんあ置いてある場合
                   
成長が見込めない!
と判断することがあるそうです。
                   
片付ける人がいないということは
会社で起きていることを
自分ごととして考えていない人が多い!
                   
これがそのファンドマーネージャーの
考えです。
                   
これもやはり「見る部分が違う」
と言っていいでしょう。
                   
                   
                   
これらの話はドクターマーケットの
新規開拓に通じます。
                   
                   
                   
ドクターマーケットを開拓したいが
なかなか結果がでない・・・
                   
有利で得なプランを提案しても
契約に至らない・・・
                   
こんな悔しい思いをしていませんか?
                   
今回紹介する音声セミナーでインタビューした
小林氏は
                   
ドクターマーケットの新規開拓の達人です。
                   
といっても
                   
既契約や他の営業パーソンが提案したプランよりも
いい保険を提案して契約を獲得するスタイルでは
ありません。
                   
普通の営業パーソンと
「見る部分が違う」のです。
                   
アプローチの段階で
                   
既契約や財務内容、出入りしている営業パーソン
などを気にすることは全くありません。
                   
プロ野球のスカウトとファンドマネージャーの話と
似ています。
                   
「ドクターの〇〇」
「ドクターの奥様の〇〇」
                   
これらを見るのです。
                   
実はこれを見ることで、突破口を見つけることが
できるのです。
                   
トップセールスパーソンが
ドクターそして奥様の何を見ているのか
知りたくはないですか?
                   
詳しくは↓
音声セミナー
私は20年間同じアプローチで
経営者・ドクターに保険を売り続けています!
~ここを変えるだけであなたもTOTになれる~








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック