■6か月待ちも!法人紹介を殺到させる方法

ここでは、■6か月待ちも!法人紹介を殺到させる方法 に関する情報を紹介しています。
■6か月待ちも!法人紹介を殺到させる方法
                  
先日、テレビ番組で人気の喫茶店が
紹介されていました。
                  
お客様から大きな支持を得ているのは
ナポリタンです。
                  
どの喫茶店でも出している普通のメニュー
ですが、今まで何度も何度も改良を加えて
現在の味ができたといいいます。
                  
驚いたのは、パスタをゆでる時間のこだわり。
                  
家庭でパスタをゆでる場合、
パスタの袋には約5分とか7分程度と
いうような表示があると記憶しています。
                  
一方、この店は秒単位です。
                  
ゆでる時間が秒単位で決まっているのです。
                  
この「小さな違い」が最終的に大きな味の
差に繋がるということでしょう。
                  
                  
マラソンのタイムを1秒でも縮めたい
アスリートの指導者います。
                  
普通であれば走る速度をアップさせる
ための練習させるでしょう。。
                  
一方、彼は骨盤の使い方を改善して
走る時の歩幅を数センチ伸ばすための
トレーニングを選手にさせています。
                  
一歩はわずか数センチの違いですが
それが42.195キロ続くマラソンなら
大きな差となります。
                  
同じスピードで走っても歩幅が数センチ
違うだけで、最終的なタイムが縮むわけです。
                  
数センチという「小さな違い」が
大きな結果の違いを生み出します。
                  
                  
これら2つ話は法人保険営業に通じます。
                  
                  
法人や経営者の紹介を獲得したいが
思い描いた成果がだせない・・・・
                  
将来、法人の見込み客が確保できるか
不安だ・・・
                  
こう感じることはありませんか?
                  
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
                  
面談するまでに法人のお客様に
6か月待っていただくこともあるそうです。
                  
法人の紹介、法人見込み客に
困ることがありません。
                  
しかも依頼やお願いを全くしないと
いいます。
                  
こちらから頼まなくても
どんどん紹介が来て見込み客が増えて
6か月待ちとなってしまうのです。
                  
秘密は
                  
スタンスの「小さな違い」だけなのです。
                  
大きく営業を変える必要はありません。
                  
パスタや陸上の話と似ていて
いわば数秒、数センチだけ変えればいいだけ
なのです。
                  
「横ではなく縦」
                  
法人紹介や法人見込み客に困らない
そして大型契約を契約を継続的に獲得する
秘訣を小林氏はこう表現します。
                  
「小さな違い」とは何か?
「横ではなく縦」とはどんな意味なのか?
                  
すべてインタビューで明らかになります。
                  
それでもまだ紹介を依頼し続けますか?
                  
それともトップセールスパーソンの
「小さな違い」を知って6か月待ちを
体験したいですか?
                  
※詳しく知りたい方は
こちら↓を今すぐクリック

音声セミナー
私は20年間同じアプローチで
経営者・ドクターに保険を売り続けています!
~ここを変えるだけであなたもTOTになれる~



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック