■この話をすれば富裕層からお願いされます

ここでは、■この話をすれば富裕層からお願いされます に関する情報を紹介しています。
■この話をすれば富裕層からお願いされます
                  
製造業の会社に工作機械を販売する
トップセールスパーソンと話す事がありました。
                  
数百万円から場合によっては数千万円も
する機械を
                  
「いかかがですか?」とか「買ってください!」
と提案するだけでは
まず売れないと断言していました。
                  
彼がしていることは
売上アップや経営の効率化の提案です。
                  
会社が良くなれば
もっと売上を上げたり、もっと効率を
よくするために、最新の機械を購入する
という流れになるそうです。
                  
彼は機械という一「部分」を売り込もうと
するのではなく
                  
会社「全体」がよくなる提案をして
思い描いた結果を得ていると言って
いいでしょう。
                  
                  
ある運送業者は企業に荷物を運ぶことを
売り込むだけではないと聴いたことがあります。
                  
その業者は、運送業者でありながら
事業効率化による利益率アップを提案します。
                  
効率化の1つには本店や工場や倉庫などの
賃料を安くするための移転が内容に盛り込
まれているのです。
                  
移転が決まれば当然引っ越すことになり
運送業者は売上が発生する流れです。
                  
運送という一「部分」ではなく
事業効率化という「全体」を提案して
成功している例と言っていいでしょう。
                  
                  
これら2つの話は保険営業に通じます。
                  
                  
富裕層や資産家から相続対策保険を
獲得したいが、なかなかうまくいかない・・・
                  
こう感じることはありませんか?
                  
今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は
                  
コンスタントに富裕層、資産家から
保険契約を獲得し続けています。
                  
といっても
相続対策保険をうまく売り込んで
よい結果を得ているわけではありません。
                  
機械販売と運送業者の話と同じで
                  
保険という一「部分」を売るのではなく
資産「全体」をコンサルするというのが
大田氏のスタンスです。
                  
しかし、いきなり富裕層や資産家に
「資産全体をコンサルティングさせてください」
「資産すべてを見直しましょう」と提案しても
撃沈することは間違いありません。
                  
実は
                  
資産全体のコンサルを
富裕層からお願いされるための
                  
「ある話」が存在します。
                  
もちろん保険の話ではありません。
                  
「ある話」をすれば
                  
富裕層の資産のすべてを明らかにすることが
可能になるのです。
                  
まだ保険のコンサルを提案しますか?
                  
それとも「ある話」をして
資産コンサルをお願いされたいですか?
                  
詳しくはこちらをクリック↓

契約までが速すぎる!
神業アプローチ話法とは?







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック