100円の武器で法人初回面談が100%成功します!

ここでは、100円の武器で法人初回面談が100%成功します! に関する情報を紹介しています。
■さらば設計書
成功率100%の社長との初回面談の秘密は
あの100円グッズだった!!

                  
以前、ある飲み会で話させていただいた
税理士は顧問先が急増していると言います。
                   
しかし別の税理士の顧問契約を奪取する
ことに力を入れているわけではありません。
                   
「最初」を押さえることに注力しています。
                   
起業する人が会社設立する際
手続きを専門家に依頼すると
                   
手数料が5~10万円程度かかる
と認識しています。
                   
この税理士はこれを0円で行うのです。
                   
もちろん条件があります。
                   
会社設立と顧問契約とセットにした場合
設立手数料を無料にします。
                   
会社設立という「最初」を押さえることで
顧問契約を獲得し売上を伸ばしているわけです。
                   
                   
先日、テレビで紹介されていた結婚式場は
あるサービスで売上が好調だといいます。
                   
どんなことをしているか予想がつきますか?
                   
結婚式場の良さや安さ、おしゃれさなどを
単にアピールするだけではありません。
                   
実はプロポーズを演出するサービスが
好評なのです。
                   
プロポーズという「最初」を押さえることで
その後の結婚式場選びに繋げる戦術は
見事です。
                   
                   
これら2つの話は法人保険営業に通じます。
                   
                   
初回面談で社長やドクターから
断られてしまう・・・
                   
初回面談で何を話せば
社長やドクターが関心を持ってくれるか
迷ってしまう・・・
                   
こう感じることはありませんか・
                   
今回紹介する音声セミナーでインタビューした
小林氏は
                   
初回面談の達人です。
                   
ほぼ100%の確率で初回面談を
成功させ、驚異的な成果を挙げ続け
MDRT21回です。
                   
税理士と結婚式場の話と同じで
小林氏は
                   
「最初」の名人です。
                   
強力な武器は
                   
トークでも提案でも専門的な資料でも
裏技が書いてあるチラシでもありません。
                   
実は
                   
「100円のあるプレゼント」です。
                   
「100円のあるプレゼント」をして
それについて語ると
                   
社長やドクターは見事に話を聴いて
くれるようになるのです。
                   
「最初」を押さえ初回面談を成功へ導きます。
                   
どんなにいい話をあなたがしても
相手が聴く気がなければ全く意味がありません。
                   
しかしセミナーや研修で習えることは
どんな話をするか?ばかりだと感じます。
                   
間違いではありませんが
話をする前に聴く気にさせることを
優先させるべきだとは思いませんか?
                   
会う社長やドクターがみんなが
「あなたの話を聴きたい」となったら
                   
果たして法人契約が獲れないということが
あるでしょうか。
                   
トップセールスパーソンが20年以上使い
続ける「100円のあるプレゼント」は何か
知りたくないですか?
                   
詳しくはこちらをクリック↓
音声セミナー
私は20年間同じアプローチで
経営者・ドクターに保険を売り続けています!







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック