FC2ブログ

【保険営業TOTのトーク術】保険を語らずアマゾンを語れ

ここでは、【保険営業TOTのトーク術】保険を語らずアマゾンを語れ に関する情報を紹介しています。
アマゾンを語れば法人契約が簡単に売れる
                
あるテレビ番組でマンツーマン式の
英会話教室が取材されていました。
                
生徒の中で一際真剣に勉強に
取り組む男性がいました。
                
1日に何コマもレッスンを受け
空いた時間は教室の待合スペースで
英語の勉強を続けています。
                
インタビューすると
                
次の月から海外に転勤が決まっている
とのこと。
                
現地では日本語が通じる人は
1人しかおらず
                
数多くいるスタッフと英語で
コミュニケーションしなければならない
ので、1分1秒を惜しみ勉強している
そうです。
                
英語が話せたらいいなとか
話せたらかっこいいなではなく
                
この男性は「絶対必要」なのです。
                
こうなれば人は必ず行動を起こすもの
です。
                
                
家族や友人から痩せることを
勧められても
                
全く聴く耳を持たなかった太っている
お笑い芸人が
                
ダイエットを決意する場面を見たことが
あります。
                
痩せることを勧められたわけではなく
                
健康診断や普段の食生活などを
から・・・
                
医師が「余命8年」と判断したからです。
                
痩せたらいいなではなく
痩せることが「絶対必要」だったため
                
このお笑い芸人は行動を起こすことを
決めたと言っていいでしょう。
                
                
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
                
                
もっともっと法人契約を増やしたいが
思い描いた成果を得られない・・・
                
こう感じたことはありませんか?
                
今回紹介する音声セミナーで
インタビューした小林氏は
                
思い描いた成果を長年出し続けて
います。
                
MDRT21回
うちCOT13回、TOT3回。
                
ドクター、法人マーケットのスペシャリスト
なのです。
                
といっても、高額保険のプランの設計書を
最初から出して、流暢に売り込むことが
うまいわけではありません。
                
うまいのは
                
社長やドクターに
                
「絶対必要」と思わせることなのです。
                
保険を「絶対必要」と思わせる前に
売り込んでしまう・・・これが普通です。
                
ダイエットがする気にない人に
いいダイエットマシーンを売り込んでいる
ことに似ています。
                
小林氏はこうしません。
                
まずは「絶対必要」と思わせることを
最優先させます。
                
保険を「絶対必要」とドクターや社長に
言わせるなんて
                
できるわけない!難しいのでは?
                
と思った方も少なくないはずです。
                
しかし心配はご無用。
                
それはやり方を知らないだけです。
                
簡単な会話から、「絶対必要」を
引き出す方法が音声セミナーで
詳しく解説されています。
                
すぐに現場で使えると感動したのが
「アマゾン話法」です。
                
アマゾンを語れば「絶対必要」を引き出す
ことができるのです。
                
こう思えば、お客様は確実に行動を
起こすに違いありません。
                
もうあなたが売り込む必要はなくなる
わけです。
                
売り込み不要で法人保険が売れる
ようになる
                
アマゾン話法を知りたくはないですか?
                
もっと詳しくは知りたい方はこちら↓を
お読みください。
                
Uber、アマゾンを
こう語れば契約に近づく


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック