■52.6万より2138万で保険を売れ

ここでは、■52.6万より2138万で保険を売れ に関する情報を紹介しています。
■52.6万より2138万で保険を売れ

少し前になるがJリーグのチームが
ベトナム人サッカー選手を入団させ

初めてベトナム企業の広告を獲得した
というニュースを見ました。

日本企業からの広告収入が
今後劇的に増加することは見込めません。

経済が伸びると予想されるベトナム
などの東南アジアの企業からの
広告収入が増えるでしょう。

「伸びる市場、大きな市場で勝負する!」

広告だけではなくビジネスで売
上を伸ばす鉄則の1つです。

もちろん保険営業でも同じです。

生命保険文化セミナーによると
1世帯あたりの年間支払い
保険料は52.6万円だ。

この52.6万円を奪いに
行くという戦術ももちろん正しいです。

しかし我々は足元にそれとは
比べようもない

巨大なマーケットが

あることに気づかなければなりません。

これはネットのある記事にでていたのだが
2人以上世帯の金融資産の平均は・・・

50代の世帯で1451万円
60代の世帯で2138万円

この部分で勝負をして契約を
獲り続けているのが
今回インタビューした松井氏です。

やり方次第ではこのブルーオーシャン
とも言える巨大の市場でチャンスを
つかむことができます。

もちろん松井氏のやっていることは
保険の設計書を広げて

銀行よりお金が増えることの
提案ではありません。

最初から保険の話をしない方法です。

金融とか経済の話をお客様に
理解していただき

お客様自身が進むべき道を
決めるやり方です。

保険を売り込むのではありません。

金融や経済の話をお客様が
理解すれば

お客様自身が保険を選ぶという
流れを作るのです。

まずはこちらを読むことから
スタートして欲しい↓

1日20件の保険契約を獲得する
超効率営業ノウハウ





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック