FC2ブログ

保険営業トップセールスのやり方、商工会議所・法人会にはこの提案!

ここでは、保険営業トップセールスのやり方、商工会議所・法人会にはこの提案! に関する情報を紹介しています。
商工会議所・法人会には保険ではなく
「この提案」をせよ !
                
仮想通貨のことを
ハロウィンの時のような「仮装」で
「通過」すること(仮装通過)と
間違えるテレビCMがあります。
                
あなたも見たことがあるかもしれません。
                
同じCM内で「ビットコイン」を
カーレースの「ピットイン」と間違えます。
                
仮想通貨「ビットコイン」の取引所の
CMですが
                
間違いという「1ステップ」があることで
                
非常に印象に残ると感じます。
                
もしも仮想通貨やビットコインそして
取引所を直接アピールするCMだったら
                
ここまで頭に残らないと私は考えます。
                
                
ラジオCMで「ヤシカ車体」という会社名の
「ヤシカ」を「アシカ」と聞き間違えるものが
あります。
                
ヤシカ車体はトラックボディーを修理する
会社だそうです。
                
私の仕事や生活でトラックのボディーに
関連することはまず起こりませんが
この社名を完全に覚えてしまいました。
                
「ヤシカ車体」を直接アピールするだけの
CMだったら、絶対にこうはならないと
予測できます。
                
「アシカ」という「1ステップ」があったから
印象に残ったはずです。
                
                
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
                
                
今回紹介するCDでインタビューした
中瀬氏は
                
COT9回のトップセールスパーソン。
                
最近は商工会議所の新規開拓に力を
注いでいます。
                
全国の商工会議所の会員数125万
を狙っているわけです。
                
といっても
                
保険でアプローチしているわけでは
ありません。
                
全く別の「1ステップ」で結果を出している
のです。
                
仮想通貨とアシカの例と似ています。
                
保険とは全く別の秀逸な提案を武器に
商工会議所だけではなく
                
今後は法人会の新規開拓も視野に
入れているとのこと。
                
保険を売りたいから保険をアピールする
ことも間違いではありませんが
                
トップセールスパーソンには保険とは
かけ離れた「1ステップ」を持っています。
                
もちろんその「1ステップ」は最後には
保険契約に結びつくものなのです。
                
詳しくは↓
商工会議所・法人会には保険ではなく
「この提案」をせよ !









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック