保険営業TOTの企業開拓の秘訣 契約が取れない人との決定的な差とは?

ここでは、保険営業TOTの企業開拓の秘訣 契約が取れない人との決定的な差とは? に関する情報を紹介しています。
保険営業TOTの企業開拓の秘訣
契約が取れない人との決定的な差とは?
                
いくつものビジネスを成功に導いている
起業家の方とお話する機会がありました。
                
成功するために一番大切なことを質問
すると、こんな答えが返ってきました。
                
「とにかく行動するだけ!」
                
成功者の発想はとてもシンプルです。
                
成功するための手段を「簡略化」して
しまっているとも言えるかもしれません。
                
プロ野球で何度もタイトルを獲得して
実績のあるバッターがヒットを打ち結果を
残す秘訣を
                
こう答えていた記憶があります。
                
「人よりも1回でも多くバットを振ること」
                
やはり考え方がシンプルで
成功の手段を「簡略化」しています。
                
これら2つの話は法人保険営業、
企業マーケットの新規開拓に通じます。
                
企業開拓で契約が取れない・・・
                
社長・経営者にアプローチしても
すぐに断られる・・・
                
保険の営業トークや応酬話法を学んでも
売れない・・・
                
こう感じたことはありませんか?
                
今回紹介する音声セミナーで
インタビューしたトップセールスの小林氏は
                
MDRT21回
(うちTOT3回、COT13回)
という結果を出しています。
                
成功の秘訣の1つは
                
「簡略化」です。
                
法人保険営業の初回訪問、面談を
見事に「簡略化」して目標を達成し続けて
います。
                
驚くことに
                
小林氏の社長・法人へのアプローチは
20年間変わりません。
                
ワンパターンなのです。
                
100円で買うことができる1枚の紙を
使い、それについて語るだけです。
                
保険や税金、相続や事業承継、
資金繰りや資産運用の話題は出しません。
                
保険以外の事を
                
1枚の紙を見ながら語ると
                
成功率は100%だと言います。
                
企業開拓で契約が取れない保険営業
パーソンは難しく考えすぎている!と
                
小林氏の話を聴いて私は感じました。
                
もっと簡単でシンプルなアプローチで
法人契約を獲得することはできるのです。
                
あなたの営業を見直してみませんか?
                
詳しいノウハウが知りたい方は
こちらをクリック





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック