FC2ブログ

法人保険営業で差別化できる提案術 設備投資+保険で契約が取れる

ここでは、法人保険営業で差別化できる提案術 設備投資+保険で契約が取れる に関する情報を紹介しています。
万が一の地震や災害などに備えて
ヘルメットを用意している
オフィスは少なくありません。
                
最近は防災意識の高まりで準備している
一般家庭もあります。
                
しかし折角備えていても
倉庫や押入れなどにしまってしまい
                
いざという時にすぐに取り出すことが
できないというケースが少なくない
そうです。
                
こんな現状を打破するアイデアを
商品化した会社があります。
                
すぐにヘルメット変わる椅子を
開発したのです。
                
毎日仕事でも家庭でも使う椅子。
                
これがヘルメットになれば
もうしまい忘れることはないし
急な災害時も安心です。
                
この会社は
                
椅子+ヘルメットという
                
他がしない「組み合わせのアイデア」で
差別化したといっていいでしょう。
                
世の中にない全く新しいもの
作り出すという発想も
                
もちろん悪くはありませんが
                
今既にあるものを組み合わせるだけで
違いを出すことができるものです。
                
ある小さなレストランがありました。
                
店に客は入り繁盛していましたが
席数が非常に少なかったので
                
売上はある程度で頭打ちになって
しまいました。
                
お金を掛けて大きな店舗に
引っ越すという選択肢もありますが
これではリスクが高すぎます。
                
この店主は「組み合わせ」を
考えました。
                
まずはレストラン+通販をスタート
しました。
                
お店で人気のメニューを通信販売で
売りだしたのです。
                
またレストラン+料理教室も始めました。
                
店の厨房を使って主婦向けに
料理を教え始めました。
                
またレストラン+英会話も試みました。
                
店主の奥様がバイリンガルだったので
料理を作りながら子供に英会話を
教えてたのです。
                
これら2つの話は法人保険営業に
通じます。
                
「組合わせのアイデア」で差別化する
ことは実は保険営業でも有効です。
                
今回紹介するCDでそれを学ぶことが
できます。
                
CDで語られている
「金銭消費貸借契約で
自社株・退職・相続対策すべての
保険を総取りする方法 」
                
「設備投資を生命保険に繋げる
提案ノウハウ」
                
という部分はその典型です。
                
金銭貸借契約と自社株・退職金対策
の組み合わせ
                
そして設備投資と生命保険の
組み合わせのアイデアです。
                
セミナーなどで学べることの多くは
保険の売り方だとは思いませんか?
                
これも重要なことなのですが
トップセールスパーソンは
                
組み合わせが秀逸です。
                
今まで何度も提案してるプランが
組み合わせ次第で
                
まだまだ売れることをあなたは
知ることになります。
                
詳しくはこちら




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック