FC2ブログ

保険営業成功の秘訣 これを3回やるだけで飛び込みで売れる

ここでは、保険営業成功の秘訣 これを3回やるだけで飛び込みで売れる に関する情報を紹介しています。
保険営業成功の秘訣 
これを3回やるだけで飛び込みで売れる
                
魚の売上がいつも好調なスーパーが
あります。
                
「あのスーパーで鯵が売れているから
うちの店でも仕入れて売ろう!」
                
こんな風にライバルのスーパーは
特定の魚が売れているという「結果」を
真似しようとするのが普通です。
                
しかし同じような「結果」はなかなか
出せません。
                
「プロセス」が違うからです。
                
例えば「プロセス」の違いをあげると・・・
                
その好調なスーパーは時間帯によって
売り方を絶妙に変化させます。
                
午前中は時間に余裕があり
調理が得意な年配の方が多いので
魚をそのまま売るといいます。
                
午後になると、はらわたなどを
取り除いて
                
すぐ調理できるようにして店頭に置きます。
                
そして夕方になると
働く主婦などが多く来店するため
手間がかからないように切り身にして
売ります。
                
さらに遅い時間になると、
もっと忙しい人のために
                
魚を調理しておかずとして
すぐに食べられるようにして店に出します。
                
童話によく出てくる
意地悪じいさんと正直じいさんの
違いに似ています。
                
正直じいさんが宝を得ると
                
意地悪じいさんは
「プロセス」を吹っ飛ばし
                
「結果」だけを真似ようとして
大失敗します。
                
これら2つの話は保険営業に通じます。
                
今回紹介するCDでインタビューした
中瀬氏は
                
飛込み訪問から
                
多くの富裕層から大型保険契約を獲得
することに成功し続けています。
                
初回訪問の切り口は
税金や保険で驚く程シンプルです。
                
しかしこの「結果」だけを真似しても
まずうまくはいきません。
                
そもそも知らない富裕層をいきなり
訪問してもドアを開けてもらないはずです。
                
運よく会えたとしても
いきなり税金や保険のことを話せば
即座に断られることは目に見えて
います。
                
中瀬氏は
スーパーや正直じいさんと同じで
「プロセス」が特別なのです。
                
これが成功の秘訣です。
                
いきなり富裕層を訪問しても
ドアを開けさせる
                
3回の「あるプロセス」が存在します。
                
「あるプロセス」は無料で
                
誰でも
                
どこでも
                
すぐに始められるものです。
                
この3回の「プロセス」を踏むと
面談率が劇的にアップします。
                
これは中瀬氏が実証済みです。
                
またこの「プロセス」で
税金や保険をいきなり語っても
お客様は聞く耳を持つようになります。
                
面談率も上がり
いきなり本題に入っても
断られない飛び込み保険営業術を
知りたくはないですか?
                
詳しくは↓
保険営業成功の秘訣 
これを3回やるだけで飛び込みで売れる





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック