FC2ブログ

【法人保険営業成功の秘訣】見込み客の紹介が入手できる2つの提案

ここでは、【法人保険営業成功の秘訣】見込み客の紹介が入手できる2つの提案 に関する情報を紹介しています。
【法人保険営業成功の秘訣】
見込み客の紹介が入手できる2つの提案
                
集客に悩む歯科医師がいました。
                
経営の安定のために「定期健診」をして
くれる顧客を増やしたいこと。
                
ハガキやメールなどで案内をしているものの
思ったような成果がでないといいます。
                
あなたならどんなアドバイスをしますか?
                
私は問題解決を切り口にすることを
助言しました。
                
例えば顧客が営業パーソンなら
大きな問題は間違いなく「売上」でしょう。
                
その「売上」をアップする
すなわち問題を解決する提案をする
のです。
                
第一印象をよくすることは営業には
不可欠です。
                
好印象を与える要素の1つが「歯」です。
                
「歯」のメンテナンスが売上アップの手段と
いうことが伝われば
                
単に「定期健診」をアピールするよりも
反応率はアップするのではないでしょうか。
                
他の顧客も同じように
問題を解決する手段の1つが
「歯」のメンテナンスにならないか考える
ことをアドバイスしました。
                
ゴルフクラブを売る場合
                
クラブの特徴やお得さをアピールして
売り込む方法は
                
間違いではありません。
                
もし私が店の経営者ならそうはしません。
                
実際にボールを打ってもらい
欠点を治すアドバイスを
                
専門知識をもったスタッフにさせます。
                
そして、さらに欠点をカバーする手段として
クラブを勧めるのです。
                
これも問題解決を切り口です。
                
これら2つの話は法人保険営業で
税理士から見込み客の紹介を入手する
ことに通じます。
                
法人の見込み客の紹介を依頼したり
お願いしても
                
思ったように法人や富裕層を
紹介してもらえない・・・
                
こう感じることはありませんか?
                
今回紹介するCDでインタビューした
大田氏は
                
コンスタントに税理士から紹介を入手して
驚くほどの結果をを出し続けています。
                
とっても
                
一切紹介をお願いしたり、依頼しません。
                
大田氏がやっていることは
問題解決だけなのです。
                
ほとんどの税理士が頭を抱え悩んでいる
問題を解決する
                
「2つ提案」をしています。
                
この「2つを提案」するだけで
                
依頼、お願いをしないで
もちろん接待やゴルフなしで
                
法人見込み客の紹介が全くストレスなしで
入手できるようになります。
                
紹介が目的ではなく
                
税理士が抱える問題を解決するのが
目的です。
                
その手段が
                
法人見込み客の紹介なのです。
                
こんな流れを作れるのが「2つの提案」
です。
                
この「2つの提案」を知らないだけで
                
本来であれば手にできる多くの
コミッションをあなたは見逃してしまう!
と言っても言い過ぎではありません。
                
それでもまだ税理士に紹介の
お願いや依頼を続けますか?
                
詳しくは↓
【法人保険営業成功の秘訣】
見込み客の紹介が入手できる2つの提案





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック