FC2ブログ

【保険営業企業開拓の極意】契約が取れない人はここを変えろ!

ここでは、【保険営業企業開拓の極意】契約が取れない人はここを変えろ! に関する情報を紹介しています。
【保険営業企業開拓の極意】
契約が取れない人はここを変えろ!
              
アメリカ・メジャーリーグで活躍する
エンゼルスの大谷翔平選手。
                
先日話した友人の息子さんは
自分も投手と打者の二刀流で
メジャーリーガーになりたいと話していました。
                
しかし
大谷選手そっくりなバッティングフォーム
そしてそっくりなピッチングフォームにしても
大谷選手と同じ結果を得られないはず
です。
                
真似をするなら「もっと前」
                
すなわち練習やトレーニング、考え方や
生活の仕方なども大谷選手の真似を
しなければ
                
大谷選手には近づけないに違い
ありません。
                
イチローのものまねが上手で有名な
タレントのニッチローさんが
                
実際に投げられた球を打つという企画の
動画を見たことがあります。
                
フォームや仕草はイチローそのものですが
空振りばかりだったのが印象的でした。
                
本当にイチローに近づくためには
フォームや仕草などの「もっと前」も真似
することが必要ということでしょう。
                
これは保険営業の企業開拓にも通じます。
                
トップセールスパーソンのトークや提案術を
セミナーなどで一生懸命勉強して真似を
しても契約が取れない・・・
                
こんな思いをしたことはありませんか?
                
真似をすることは間違いではありませんが
成功するためには
                
全く別の極意があるのです。
                
大谷選手やイチロー選手の話と同じで
ポイントは
                
「もっと前」なのです。
                
セミナーや勉強会などでは
社長や経営者があなたの話を
目の前に座って聴いてくれることが前提。
                 
しかしいざ現場に出ると
この前提を作ることが最高に難しいことに
気づくわけです。
                 
今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は、この前提を作る極意を確立
しています。
                  
提案や営業などの「もっと前」の達人と
表現していいかもしれません。
                  
「座ってからの話」ではなく
                  
社長や経営者を
                  
「座らせるための話」をインタビューで
詳しく語っていただきました。
                  
想像してください。
                  
毎日毎日、社長や経営者があなたの前に
話を聴く態勢で座る場面を作ることが
コンスタントにできたら・・・
                  
企業開拓で苦戦することがあるでしょうか?
                  
決して真似できない高度なノウハウでは
ありません。
                  
知っているか、知らないかだけの差と考えて
います。
                  
詳しくはこちらをクリック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック