FC2ブログ

【保険営業・ニーズ喚起トーク】MDRT21回の人は「この」話で楽に企業開拓しています

ここでは、【保険営業・ニーズ喚起トーク】MDRT21回の人は「この」話で楽に企業開拓しています に関する情報を紹介しています。
【保険営業・ニーズ喚起トーク】
MDRT21回の人は「この」話で
楽に企業開拓しています
                
               
少し前に宿泊した旅館の夕食メニューの
1つは肉でした。
                
生の肉と野菜がお皿に盛られ
その前には熱くなった石がセッティングされ
                
客が自ら石の上で肉を焼いて食べる
スタイルだったのです。
                
一口で食べられる程の小さな肉でしたが
その肉のおいしさや産地、牛の飼育方法
などについてスタッフの方が説明。
                
また肉を焼く石にもこだわっていて
石の産地や特徴、なぜ肉がおいしく
食べられるかなども話してくれました。
                
実際に肉を焼いて食べてみると・・・
                
「今まで食べたことがないくらい
おいしい!」
                
これが私の率直な感想でした。
                
全く同じ肉でも、厨房で料理人が石で
焼いて
                
焼いたものを何の説明もなく提供されたら
                
私はここまでおいしいと
感じなかったでしょう。
                
肉、石へのこだわりの説明
そして客自ら焼くという「プロセス」によって
より肉の「価値」がアップしたのではない
でしょうか。
                
同じものであっても「プロセス」によって
「価値」は変わるのです。
                
水戸黄門でもドラマがスタートして3分で
もし印籠を出してしまったら
                
印籠のありがたさや「価値」を
感じることはないのではないでしょうか。
                
黄門様ご一行が
事件に巻き込まれピンチがあり
時には黄門様もひどい目にあって・・・
                
最後の最後に印籠を出すからこそ
「価値」があるのでしょう。
                
「プロセス」によって「価値」が変わる例と
言ってはずです。
                
この話は法人保険営業に通じます。
                
今回紹介する音声セミナーでインタビュー
した小林氏は
                
長い間、ドクター、経営者から
契約を獲り続けています。
                
しかし特別なプランや裏技的提案を
提示して
                
契約に至っているわけではありません。
                
最終的に契約する保険はみんなが
するものと変わりません。
                
違いは「プロセス」なのです。
                
お肉と水戸黄門の話と同じです。
                
ある「プロセス」を踏むことで
                
小林氏は保険の「価値」をアップさせる
ノウハウを確立しています。
                
当然ですが、設計書を出して保険を
流暢に説明するわけではありません。
                
保険料や返戻率や特約を単に
説明しても
                
ドクターや経営者は「価値」を感じにくく
なっていることにあなたもきっと気づいて
いるはずです。
                
保険の「価値」をアップさせる方法が
別に存在するのです。
                
決して高度で難解なものではありません。
                
ドクターと経営者と
                
「ある話」をするだけでいいのです。
                
知れば、いつからでも誰でもできる方法
だと感じています。
                
「ある話」は最終的に保険の価値を
アップさせますが
                
実はドウターも経営者も話したい、
知りたい話題でもあるのです。
                
ドクターや経営者が話したく、知りたい
話題でありながら・・・
                
保険の価値をアップさせ・・・・
契約を導く「ある話」。
                
インタビューで詳しく小林氏が
解説しています。
                
知っているか知らないかだけで
結果は大きな差がつくノウハウだと
確信しています。
                
まだ保険をがんばって語りますか?
                
それとも21回のMDRTが語る
「あの話」をあなたの武器にしますか?
                   
もっと詳しい内容を知りたい方は
こちらを今すぐクリック!

                   

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック