FC2ブログ

【保険営業ドクターマーケット攻略術】100%会える奇跡のドクター飛び込み術

ここでは、【保険営業ドクターマーケット攻略術】100%会える奇跡のドクター飛び込み術 に関する情報を紹介しています。
【保険営業ドクターマーケット攻略術】
100%会える奇跡のドクター飛び込み術
                
自分がデザインした洋服で
自分のブランドを立ち上げる!
                
学生時代の友人の1人は
これを夢見て、専門学校に行き
                
その後アパレルメーカーに入社しましたが
                
思い描いた結果を出せませんでした。
                
TAKEO KIKUCHI
JUNKO KOSHINO
ISSEY MIYAKEなど
                
1980年代に一世を風靡した
いわゆるDCブランドの一部です。
                
自分の名前がそのままブランドに
なるような人はごくごくわずか。
                
とんでもない競争を勝ち抜いた
限られた人だけでした。
                
しかしこれが今変わりつつあります。
                
手書きで好きに書いた洋服の
デザインをアップロードすると
                
それを製品にして販売の代行まで
してくれるサイトがあるのです。
                
何とこれらをすべて10万円~。
                
自分のブランドが10万円~で
できてしまいます。
                
何年も学校に通い、苦しい下済みを
経験しなくても
                
「簡単に」ブランドを立ち上げることが
可能になりました。
                
今まで「難しい」が「簡単に」なっています。
                
いつかは自分の店を出したい!
これも多くの人が抱く夢の1つでしょう。
                
以前はこの夢を達成することは
「難しい」ものでした。
                
お店を出すためには、多額の費用と
労力が不可欠だったのです。
                
しかし今はネットを活用すれば
これが「簡単に」なります。
                
無料!自分のショップを
立ち上げるまで30秒!
                
あるネットショップのサイトでは
こんな宣伝を目にしました。
                
自分のお店が0円しかも1分もかからず
開店できるのです!!
                
これも「難しい」を「簡単に」した例と
言えるでしょう。
                
これら2つの話は保険営業に通じます。
                
今回紹介するCDでインタビューした
中瀬氏は
                
まさに「難しい」を「簡単に」にする達人
です。
                
特に私が感動したのは
ドクターマーケットの新規開拓。
                
ドクターになかなか会えない・・・
                
会えても保険契約に至らない・・・
                
こう嘆く保険営業パーソンは
少なくありません。
                
ドクターマーケットの新規開拓は
「難しい」ものだとずっと考えていました。
                
しかし中瀬氏の話を聴けば
その考えは間違いだったと気づくはずです。
                
飛込みで訪問しても
ドクターとの面談率は
                
ほぼ100%
                
いきなり保険の話題でアプローチして
契約に繋がることが多い!
                
インタビューで中瀬氏が語った
ドクターマーケットの新規開拓を
「簡単に」する一部です。
                
「なんだ、それだけをすればよかったのか」
私は思わずこうつぶやいてしまいました。
                
詳しいノウハウはインタビューで明らかに
なります。
                
あなたはまだ「難しい」を続けますか?
                
それとも「簡単」を学び
もっと効率的にドクターマーケットを
新規開拓しますか?
                
詳しくは↓
この飛込み訪問で
今、資産家・ドクターに生命保険が売れています!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック