FC2ブログ

【保険営業紹介獲得ノウハウ】口コミを起こし紹介を連発させる方法

ここでは、【保険営業紹介獲得ノウハウ】口コミを起こし紹介を連発させる方法 に関する情報を紹介しています。
【保険営業紹介獲得ノウハウ】
口コミを起こし紹介を連発させる方法
                
TBSで毎年放送される番組
「戦略外通告」が大好きです。
                
通常冬に放送されますが、球団から解雇
(戦力外通告)されたプロ野球選手が
                
苦悩の中、次の一歩を未来に向けて
踏み出す様子に密着するドキュメントです。
                
戦略外になった本人の心情が痛い程
感じられ、困難に負けずに立ち向かう
姿は清々しく思えます。
                
各選手の密着が紹介される前に
共通して必ず流れるVTRがあります。
                
選手のポディション、年齢、プロ野球
での実績アマチュアでの実績、年俸、
家族構成などなど・・・
                
選手の「背景」が細かく「解説」されるの
です。
                
このVTRがあるからこそ、その選手を
知らない視聴者でも密着映像に
引き込まれるはずです。
                
「高校野球の甲子園で優勝、
ドラフト1位で期待され入団
                
・・・しかし度重なるケガで思うように
結果を出せなかった。
                
まだ小さな2歳の子供がいて、さらに
奥様のお腹の中には
新しい命も宿っている・・・・」
                
こんな背景を理解したい上で、
解雇され苦悩する姿に
引き込まれるのではないでしょうか。
                
この話は保険営業にも通じます。
                
最初から設計書を使ったプランの
提案やパンフレットを広げる行為は
                
いわばどこの誰かわからない選手を
紹介して解雇になって大変なので、
それを見て引き込まれてくださいと
お願いしているようなものです。
                
結果を説明する前に背景を解説する!
                
お客様が自分で選択できるように
判断の土台を理解してもらう行為が
不可欠だと考えます。
                
この達人が今回紹介するCDで
インタビューした竹下氏です。
                
竹下氏はいきなり結果を話しません。
いや最後まで語りません。
                
結果を出すのはお客様というスタンス
です。
                
その結果を出すための背景を
解説することを徹底しているのです。
                
背景の解説は契約という結果を
導くだけではありません。
                
お客様を自分のセールスパーソンに
育てることができるのです。
                
お客様は「結果」を他人に話しません。
                
保険証券を持ち歩いて
加入したことを自慢する人はまず
いません。
                
「結果」ではなくて「背景」を話すのです。
                
これで「口コミ」が発生します。
                
だからこそ竹下氏のスマホには
お客様から紹介のメールが
コンスタントに届くのです。
                
運とかラッキーではなく、竹下氏は
この一連の流れがすべて計算なのです。
                
竹下氏は計算して口コミを起こし
保険契約だけではなく紹介もコンスタントに
しかも効率的に獲得しています。
                
すべては背景の解説から。
                
決して高度で難解なノウハウでは
ありません。
                
あなたが普段使っているトークをほんの
少し改善すればいいだけです。
                
知っているか知らないかだけの差だと
表現していいでしょう。
                
詳しいトークはCDで詳しく語られて
います。
                
これを知らずにまだ結果ばかりをアピール
しますか?
                
詳しくは↓
この2つの非常識ノウハウだけで
数千万円稼げる

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック