FC2ブログ

【保険営業差別化戦略】これでドクターの完璧な既契約を崩せます

ここでは、【保険営業差別化戦略】これでドクターの完璧な既契約を崩せます に関する情報を紹介しています。
【保険営業差別化戦略】
これでドクターの完璧な既契約を崩せます

今こそドクターマーケットを
開拓すべきチャンスと

ある保険営業パーソンに伝えると
こんな返事が返ってきました。

「多くの病院は既に優秀な保険営業
パーソンと付き合いがあっていて
つけ入る隙がない!」

何も保険に加入していない医師を
見つけることは難しいものです。

また加入している保険がとんでもなく
悪い内容というケースも

今時は少ないでしょう。

つまり一定レベルの営業パーソンが
ある程度の契約を既にしている場合が
ほとんどです。

超優秀な人が最高の契約をしている
こともあるでしょう。

しかし

そんな強力な敵や契約に
今からでも勝てる方法が存在します。

何年もMDRTやCOT、TOTを続ける
保険営業パーソンと付き合いが
ある病院であっても

その牙城を簡単に崩すことは
可能なのです。

ある方法さえ知っていれば・・・

営業の話とは別ですが
ここで宣言します。

優勝を重ねる大横綱・白鵬に
私は簡単に勝つことができます!

もちろん相撲では絶対に無理です。

相撲でガチンコで戦うのではなく
別の部分で勝負を挑むのです。

例えば日本語という分野で戦ったら
どうでしょうか。

白鵬は日本が流暢とはいえモンゴル
出身。

まず負けないでしょう。

ビジネスやマーケティングの分野でも
彼はアスリートですから
勝てる可能性は高いと予測できます。

戦う分野を変える!

これはドクターマーケットでも
有効な戦術なのです。

今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は

「戦う分野を変える」ノウハウで
ドクターの既契約を奪取し続けて
います。

既契約よりも有利なプランを
提案して契約を獲得する発想では
ありません。

「戦う分野を変えて」戦い
戦わずして勝ち続けています。

このノウハウがあなたのスキルに
なれば

ドクターの既契約は関係なく
なります。

どんなに素晴らしい契約をして
いても

どんなに優秀な保険営業パーソンが
担当していても

勝つチャンスが大きく広がるノウハウ
なのです。


具体的にどんな分野で戦えば
いいのか?

別の分野の戦いを保険契約に
落とし込むにはどうすればいいのか?


実際の成功事例を豊富に挙げながら
CDで詳しく解説されています。

決して高度で難解なノウハウでは
ありません。

知っているか、知らないかだけの差
だと考えています。


契約できそうな

すなわち競争がなさそうな病院を
探そうとするから

訪問先、ターゲットが狭まるのです。

一方、既にたくさんの契約をしていて
保険営業パーソンが出入りしている
病院が

あなたの開拓ターゲットになったら
どうでしょうか?

それでもまだ保険で戦い続けますか?

詳しくは↓
年2億円稼げた!
ドクターマーケット新規開拓術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック