FC2ブログ

【保険営業法人開拓質問術】2億稼ぐ人が必ずする社長への質問とは

ここでは、【保険営業法人開拓質問術】2億稼ぐ人が必ずする社長への質問とは に関する情報を紹介しています。
【保険営業法人開拓質問術】
2億稼ぐ人が必ずする社長への質問とは
                
近年客数(来店者数)が
減少していた小売店がありました。
                
店主は客数を増やそうと
様々な努力をします。
                
特売をしたり
チラシを配ったり。
                
しかし思い描いた結果はでませんでした。
                
そこで考え方を変えます。
                
客数を増やすために何かをするのではなく
店の前でお客様に足を止めてもらうには
どうすればいいか?を考えたのです。
                
店主は店頭にワゴンでお買い得商品を
山積みしました。
                
すると足を止めてワゴンを見るお客様が
増えて
                
結果として来店者数が増えたのです。
                
ダイレクトに客数を増そうとするよりも
足を止めさせるという「1ステップ」を踏む
ことで結果が好転したのです。
                
                
学生時代
同じクラスの女性のことをずっと好きで
付き合いたいと考えていた友人Aが
います。
                
残念ながら彼女はAには全く興味が
ありませんでした。
                
そこでAはいきなり告白して一か八かの
勝負に出ることをしませんでした。
                
付き合うのではなく
まず仲良くなることを考えたのです。
                
図書館で一緒に勉強しようと
彼女を誘ったのです。
                
勉強しているうちに二人の距離を縮まり
最終的に付き合うことになりました。
                
この場合も勉強するという「1ステップ」を
踏むことで
                
欲しい結果を手にできたと言えるでしょう。
                
                
これら2つの話は保険営業に通じます。
                
                
法人のアプローチがうまくいかない・・・
                
早い段階で社長から断りを受けて
しまうことが少なくない・・・
                
こんな悩みを抱えていませんか?
                
今回紹介するCDでインタビューした
鈴木氏は
                
アプローチの達人で長年法人新規開拓で
契約を獲得し続けています。。
                
成功の大きな要因の1つは
                
「1ステップ」。
                
店頭のワゴンで客数を伸ばした店と
勉強することで彼女を作った友人と
同じです。
                
法人新規開拓で
多くの保険営業パーソンは
保険またはそれに繋がるような話を
一生懸命しようとします。
                
これ自体は間違いではありません。
                
売れる人はこの前に
「1ステップ」があるのです。
                
社長との距離を縮める
「1ステップ」。
                
トップセールスパーソンはこれが秀逸です。
                
といっても難解で高度なノウハウでは
ありません。
                
実は
                
社長の●●●●を質問する
だけでいいのです。
                
●●●●はひらがな4文字。
                
売上や利益、もちろん保険の既契約に
ついての質問するのではありません。
                
●●●●を質問されて
うれしくない社長はいません。
                
当然会話が弾み、社長との距離が
縮まります。
                
こうなってから
本題に入ればいいだけです。
                
セミナーや研修で学べるのは
本題についてのノウハウばかりです。
                
大切なことですが
本題に入るための「1ステップ」が
抜け落ちてしまっているから
うまくいかないのではないでしょうか。
                
2億稼ぐ人の「1ステップ」
である質問を知りたくはないですか?
                
詳しくは↓
このアプローチで
社長はあなたの話に夢中になる!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック